FC2ブログ
2016/11/04

基礎断熱

大問題発生!にも記していたように基礎断熱にしてます。
断熱材が貼られました。
基礎断熱はこの要件によりアイシネンではありません。
スタイロフォームFGで熱伝導率0.022です。6地域で熱抵抗比は2.2なので
0.022☓2.2=0.0484なので48.4mm必要ということになります。
ウチは50mmのものを使用しています。


基礎断熱1
セッティングして

基礎断熱2
接着剤で貼った後に、気密テープが貼られてます。
(一番手前の土台のアンカーボルト完全にズレてます。基礎屋のヤロー!でも、ここ土台要らないところなのではずしましたけどね)

基礎断熱3
ボード状断熱材と土台の間、基礎が露出したところと気密パッキンの部分の密閉を
強固にするための発泡ウレタンを吹きます。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/11/07

ガルバリウム屋根

ルーフィングまで屋根仕舞を終えた後、銀黒を選んだガルバリウムが貼られました。

ガルバリウム屋根2

ガルバリウム屋根1

サンプルでしか見てなかった銀黒ガルバリウムはいい感じです。





モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/11/09

ルーフバルコニー

子供室の前にルーフバルコニーがあります。

バルコニーといえばベランダとどう違うのかというのがよくあります。
屋根の有無だそうです。

ウチは該当部はちょっとした庇があるだけで
屋根というほどではないのでバルコニーですね。

そして1階の部分に乗っかってるのでルーフバルコニーです。


バルコニーには色々規定があるようです。
バルコニー防水
(画像お借りしてます)




厄介なのが2のサッシへの防水立ち上げ120以上っていうのですかねぇ
この規定のせいで立ち上がりが出来てしまうので邪魔ですよねぇ



ウチはこうなってます
バルコニー図面
フロアレベルの方を上げて邪魔な立ち上がりを排除です。



さて、現場はというと
デッキ下地
下地合板が二重で貼られています。

デッキ防水
そしてスカイプロムナードによる金属防水が施行されてました。
ちょっとわかりにくいですけど



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/11/11

床下地貼り、間柱

基礎断熱材のセッティングとともに床下地も貼られていきました。


床下地1
断熱材セッティング中でまだ吹付けてないのでまず内側部分だけ貼られました。
芋貼りではなくちゃんと互い違いの千鳥貼りとなっています。
芋貼りだと剛性低下の原因となるようです。




床下地2
基礎断熱の吹付けまで終わったので下地が全て貼られました。
ブルーシートで雨仕舞いをしてくれてるので、日が落ちるのも早くなってきたために
写真が暗くなってきてしまいました。




間柱、窓枠
下地と合わせて間柱も入り、窓枠もつくらてきました。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/11/14

2階天井下地

2階主寝室の天井下地が組まれました。
中央やや左にボックス状になっているところはダウンライトと空調吹出口が納まります。
天井下地



そして天井裏には全館空調のダクトφ350が通るので
ちゃんとスペースがあるか確認するためにダンボールプレートが貼られてます。
不具合があるところは修正が入ります。
ダクトスペース




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。