2015/12/14

協立エアテックショールーム

協立エアテックのショールームに行きました。
何のショールームかというと冷暖房です。
協立エアテックは住宅もやってますが、ビルの空調が強いようです。
そしてこのecocotiという全館空調、多分同じシステムを他の会社でも使われているようで、メインの機器はダイキン製の空調です。

行ったのが9月中旬。
今年の気候の変化のせいもあり、すでにあまり暑くなかったんですが。

全館空調を体験できるのかと思ってたのですが、違いました。
クール暖というパネル式輻射冷暖房でした。

当初、PS社の放射冷暖房を導入できたらなと思ってたのでクール暖が良ければと思いました。
PSはちょっとイニシャルコストがかかり過ぎるということと
プロデューサーより建築家で自邸にPSを入れている方がいて
故障の修理に50万かかるケースがあったという話を聞いたので
メンテナンスを含めたランニングコストもかかると思い無いなという結論に。

そしてクール暖の検討ですが、結論から言うと止めました。

冷水は7℃まで下げることができ、一時それで還流していると大分冷えてきました。
そばによると結構寒いぐらいでした。
確かにヒンヤリして鍾乳洞の様な感じになりそうで快適になりそうでした。

全館空調と比べてイニシャルコストも同程度とのこと。
ただし、こちらは全館空調と違って換気は別に必要なのでその費用は余計にかかるでしょう。
コストについては他と比べてそんなに気にするほどでも無いかなと思いました。

快適さとコストでは止める要因にはならなかったのですが、止めた理由として

1.プラスチック製のパネルが安っぽい
PSのように金属製のものであればそう感じなかったのでしょうが、
実物を見てちょっとこのパネルを沢山設置するのはなぁと思いました。
樹脂サッシを導入しようとしてるじゃないか!というツッコミは無しでお願いします。笑
冷暖房は他のものでイケますが、窓の性能はトレードオフできませんので。
なるべくサッシの薄いサーモスXを使うということで。

2.サイズが制限される
最大2,050mm*690mmとサイズが小さいです。天井側が余ってうまく隠さないといけません。
PSのように(6mまでイケるんだったような)大きいサイズで作れるとデザインもやりやすい。

3.壁に設置
プランの関係ですが、部屋を仕切る位置に設置できれば一番スッキリすると思いますが、
あまり仕切る部位がなく壁付けになりそうです。
配置的にもかっこいい感じになりそうもありません。

4.枚数が多くなる
これは面積の関係上しょうがないですが、面積を広くとってしまったので、
恐らく10数枚は必要になりそうな感じです。
このパネルが家中にあるとちょっとね。。。掃除も面倒です。

よく考えたら1~4はひとことでまとめられますね。
カッコ良くない!

以前、ご推薦コメントも頂いたように快適さは輻射式で一番いいでしょう。
でも他の要因により止めました。

PSがもっと安かったらな。。。

なので全館空調にしようと思います。
全館空調快適という記事を各所で目にしますし
送風口のみなのですっきり、温度差が無いというのも良いです。
エアコン沢山置いて室外機も配管も沢山ということもないですし、
個別エアコンに比べて風の不快感も少ないでしょうし。
リビング階段では無いもののリビングから階段そして二階とつながっているので
個別空調よりは全館空調が威力を発揮すると思います。
特に広い家にしてしまいましたので全館空調が向いてると思います。

全館空調で懸念した室外機の騒音ですが、クール暖と同じ室外機とのことで
実際に聞いてみましたが騒音というレベルのものでは無いと感じました。

モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

勧めた本人です(笑)
カッコ悪いで一蹴OTZ

まあ、うちは妻ともども機能重視なので、気にしてませんが♪
今の時期は快適です。
確か外壁側にしかつけられませんが、エコヌクールは調べられました?
あと、水漏れなんかは保険がつかえますよ。

Re: タイトルなし

ありさん、コメントありがとうございます。

確かに快適ではあったんですが、我が家のプランとマッチしませんでした。
エコヌクールちらっと見たことはありますが、また見てみます。

全館空調の場合、単純に入れただけで快適になるかというとそうでもないそうで、重要なのは吹き出し口の位置だそうです。

ビル空調なんかでありがちな単純に天井の真ん中から吹き降ろすような形だと、夏に冷気を頭からかぶるような形になって非常に不快だとか。

天井と水平に窓方向へ吹き出すと風を感じずに窓近くの温度を一定にできるそうです。
ただ、これをやるのにはダクトの取り回しに少しノウハウが要るのだとか。

一応ご参考までに。

Re: タイトルなし

Hさん、コメントありがとうございます。
そしてアドバイスありがとうございます。
吹き出し口は二転三転してますが、参考にさせていただきます。