2015/11/02

打合せ3rd〜洗面浴室プラン〜

あれっ?前と変わってる。

前はこれでした。A案。
洗面1

それがこんなB案でした。
B案
サイズはそれぞれ若干変わってるので省略。

B案の理由としては赤矢印。
洗面スペース以外からもユーティリティに入れるようにとの事でした。

それともう一点提案が。オレンジの矢印です。
洗面浴室を隣接させる案に決めた時に
「こうなったらガラスすけすけでもなんでもかっこいいのにしなくてはですね。」
と、書きましたが、まさかです。
仕切りなくなっちゃいました。一部(絵の下部)はガラスが張ってます。
洗面と浴室繋がっちゃいました。

Oさん「まあ、こういう提案もあります」と。

あとで妻と話した結果
配置は元々のA案。そして、仕切りは、、、
「絶対嫌!これは譲れない。」
かなり言い切りました。
まあ、私も仕切りなしは嫌ですけど。
大人だけだと少し気をつければ洗面に余り水は飛ばないかもしれません。
それでも多少は飛ぶでしょう。
そんな気をつかいたくはありませんし、子供がいると絶対、洗面もびしょ濡れです。
ホテルならいいですが、ここは自宅で掃除するのは自分たちです。
なので仕切ります。
でも、あさきちさん邸は意外と大丈夫とのことでした。
(勝手にリンクはらせてもらいました、すみません)

そして、浴室外にはバスコートを追加。
バスコートは壁で囲って庇がついています。
浴室には元々ハイサイドライトが組み入れられバスコートに面して地窓が追加。
ハイサイドライトは洗面からずっとつながってます。


洗面は収納付きの三面鏡に埋込み型のダブルシンクです。
水栓は壁付けで掃除がし易いようにしています。
ポップアップをどうしようかと。溜めることまず無いですし。
無い方が掃除も楽だし。必要なときだけ蓋するのあるのかな。調べてみよう。
洗面台の下にも収納を作ってます。

そうそう、洗面台の高さは最初700mmの提案でしたが850mmにしました。
妻の身長は標準ぐらいですが私は1,835mmで低いと使いにくいです。
一応、妻にキッチンの850mmの高さで洗顔もしてもらい大丈夫なのを確認済み。

次は提案の機器を紹介します。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント