2015/09/14

契約

コンペから建築家決定まで約2週間。
決断の連絡を入れ、その2週間後に契約日が調整されました。


当日、プロデュース会社で契約となり、契約書もプロデュース会社の様式で行いました。
スケジュールとしては一応、2016年9月末竣工予定。
まあ、絶対遅れるでしょうけどね。
来年いっぱいぐらいで考えておきます。

設計監理料ですが、通常は建築費用に対してかかります。
もちろん、今回もそうですが、最初のコンペのプラン提示で概算を出しており
その金額に対しての設計監理料が提示されてます。
プロデュース会社を通しての契約になると
基本的にその設計監理料で確定で増額なしとの事です。
まあ、絶対建築費は絶対増えるでしょうからお得ですね。
ただ、よっぽどの場合は話し合いで設計監理料増額もありますという契約です。


建築費が絶対増える要因として、最初の予算としては提示した金額は数百万少なめでした。
さらに家具、家電等は別の予算で考えてましたが、プロデュース会社から建築家に予算を伝えるときに
家具、家電の予算も含めた額ということで伝えますね。と言われたのでそれに応じました。
なので余裕予算と家具、家電分がありますので建築費に上積みされることは間違いないでしょう。



契約の後に最初の打ち合わせと言うかコンペのプランに対してこちらの要望を伝えました。
これはまた次回に。


よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント