2015/07/06

建築家面談(2)

午前中2名の面談を終え近所のカレー屋で昼食。

一人プロデュース会社と契約しておりY氏が好みの方がY氏面談の見学に来てました。
昼食も一緒にとり、実は同業者だということもわかりました。

昼食はプロデューサー社長A氏とスタッフMさんも一緒に。
Mさんはこのプロデュース会社で家を建てており、その後、働くようになった方です。
こういうことはこのプロデュース会社が信頼できるという指標になりますね。


そして午後の面談。

三人目はT氏
経歴は超エリート。写真はクールな感じ。
ところが、話してみると実は一番話しやすかった。
しかも、事前のコンセプトシートからいろいろな下調べをしてくれてた。
こういう人柄いいですね。妻も人柄は一番好きだと。
住宅に関しては多種多様。他の3名みたいにこの人の住宅だ!っていう感じではない。
プロデューサー曰く、ちょっと施主の意見を聞きすぎるかなって言うこと。
因みに予定地同地区に1軒手がけていて、その住宅の外観は結構好みです。


最後に対抗O氏
最後に来て私達に少し疲れが出ていて言葉少なめになってしまって申し訳なかったと反省。
O氏はハキハキしていて元気な方。最初30分ぐらいつかいスライドで自分のスタンスや
これまで住宅などの説明を、その後、設計の進め方などを行ってくれた。
スタンスとしてはコンセプト重視で芸術的な感じ。
この方はブログもされており大体ブログのイメージ通りの方であった。

よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント