2017/07/27

Web内覧会vol.17【キッチンvol.1】

更新滞っててすみません。

キッチンです。

オーダーキッチンのリブレです。
キッチン選びの状況はコチラです。


それでは
キッチン1
ペニンシュラのフロートスタイルです。

天板からグルっと一周コーリアンで巻いてます。
内側の面材が濃い色なのでコーリアンの白が映えます。

キッチンはリブレですが、背面収納は家具屋さんに造ってもらいました。
照明の具合でちょっと違った感じに見えますが、面材はリブレから提供してもらった同じものです。

キッチン面材
日が当たるとこんな感じの面材です。
ゼブラウッドを濃茶で染めたものです。


天板の方は
天板
コーリアンのホワイトがキレイです。広くて作業スペースも十分取れます。
奥の壁は面台の幅だけキッチンパネルにしてます。
漆喰との差がなるべくない感じのものを選びました。この写真じゃ分からにですね。

シンク
シンクもコーリアンなので天板とシームレスになっている感じが滑らかで気持ちいいです。

水切り板もコーリアンで造ってるのですが、コレには2点ポイントがあって
御覧頂いてわかるように少し大きめの穴はペットボトルを逆さに差し込んで水切りできる事。
それとシンクの角度に合わせて縁をカットしているのでちょうどカポッとハマります。
なので余分な引っ掛けるところが必要ありません。

そして水栓はみんな大好きGROHEのMintaですね〜



コンロ
この写真ではキッチンパネルが少しわかりますね。
ウチはガスを選択しましたのでコンロはコチラです。
リンナイ デリシアです。
最初は100V電源にしようかと思いましたが、あまりメリットなさそうだし電池式にしました。
電源だとワークトップに余計な液晶がつくし。
電池は交換しなければイケないと言うぐらいしかデメリットはなく、何年かに1度ぐらいでしょう。
一応、将来的にIHに変更を考えたときのために200Vの電源設置はしておきました。


レンジフードはアリアフィーナ サイドフェデリカです。
ステンレスにするかホワイトにするかという意見がありましたが、妻に従いステンレスになりました。
減額調整でアリエッタ バルケッタになりそうでしたが、
やはりコチラのほうがスマートでよかったです。



前面は真ん中がカウンターで両サイドが収納です。
キッチンカウンター
まずカウンターですが、、、
う〜〜ん、ちょっとした時には使えますがはっきり言ってあまり用途はありません。
折角のオーダーキッチンなのでちょっと変わったものを取り入れたいという
スケベェ心が一番大きかったのでしょう。
でもいざという時には何かの役に立つかもしれません。


サイドの収納です
キッチン前面収納
奥行きも30cm程ありますので結構色々なものが収納できます。







それでは反対側は
キッチン2
(汚れててすみません)
手前のステンレスにパンチ穴が空いてるところが
まな板や台拭きなどの濡れたものを収納するところです。


食洗機はGAGGENAU DI 250 460
前に一度書きましたが、モデルチェンジ前に契約し取り置きということでしたが
リブレのご厚意により価格アップもなく新モデルを入れていただきました。
あとリサーチを続けてて気づきましたが、
100Vではなく200V
給湯は不要で給水のみ

建築に入ってましたが、基礎の段階ぐらいで気づいたので訂正間に合いました。
っていうかOさん海外製の食洗機入れるの初めて?
そんなわけ無いでしょ?これまでの物件どうなってるのでしょうか?







モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント