2017/04/17

Web内覧会vol.7【廊下兼スタディスペース】

廊下兼スタディスペースです。


廊下1
純粋な廊下としてのスペースはこの手前の部分2mほどです。
その一角にリモコンニッチを配置しています。


そのニッチは
リモコンニッチ
以前に一度取り上げました。コチラです。
飛び出たSECOMのコントローラーはなんとか収まりました。
その他にはインターホン、給湯器、幾つかのスイッチと
ルートロンです。
なんかルートロン目立たない感じになっちゃいましたけどまあいいです。
ルートロンは調光機能がすばらしいです。



では、スタディスペースです。
スタディ1
約3mのカウンターと棚を2段設置してます。
配線孔を設け、その下にコンセントを設置しています。
左手には本棚があります。


開いてみると
本棚
結構な量が入ります。
左上の小さな箱は全館空調の動力分電盤です。
右上にはPanasonic マルチメディアポートALLギガを入れてます。
できる人は自分で分電盤造るんでしょうけど既製品に頼りました。



カウンター側を反対から見ると
スタディ2
まあ、同じですがもうひとつリモコンニッチがあります。


空調リモコンニッチ
下のNKスイッチ以外は全部空調関係のリモコンです。
全館空調のスイッチは入れたら数ヶ月入りっぱなしだし殆ど触ることはありません。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~。
とても機能的ですっきりとしたスタディスペースですね。
これから物が入ったらどんな風になるのか楽しみな空間ですね。

本棚に扉があるのがとてもいいと思います。
扉は無いほうが本を取り出すのにノーアクションでいける反面、どうしても見た目が煩雑になってしまいますよね。
デスクの上の棚に色んな物を置くことを考えると、後ろの本棚がスッキリしているのはとても見栄えが良い気がします。
何せ我が家の本棚の不細工なこと不細工なこと・・・。

Re: No title

ズニャ公さん
コメントありがとうございます。
返信遅くなり申し訳ありません。

見せる収納、飾るということが苦手なもんで家全体とことん隠すようにしました。
本棚もおっしゃるように中は散らかってしまってるのでやはり扉があってよかったです。
テーマは「生活感がないけど生活しやすい家」だったので、扉無しで煩雑だとどうしても生活感満載になってしまいますし。