2017/04/03

Web内覧会vol.3【エントランス】

エントランスです。


前回の遠回りアプローチをグルっと回ると
玄関ドア
玄関ドアが現れます。
MIYAMA 桧ドアです。
ユダ木工のものです。

外壁がレッドシダーなのでレッドシダー塗装のものを選びましたがやはり差はありますね。
サイズは決まっているのでフルハイトではなく上部は羽目板で同色で塗装しました。
これの良い点として
・熱貫流率1.78と断熱性に優れている
・隠し丁番でスッキリしている

ということがあります。

このドアでも電子キーは設定できましたが別に必要性は感じなかったのでつけてません。

両袖はガラスになってます。


それでは中にはいると
エントランス1
左手の壁は外壁からのレッドシダーで続いており、それが天井にも回ってます。
正面、右手の壁は漆喰です。


右手にベンチをつけてます。
エントランスベンチ1
框の高さに揃えて段差をつけてます。



さて、内部は日中は玄関袖がガラスになっているので十分に明るいのですが、
写真で取ると手前が明るすぎて奥が暗くなってしまいますので(きれいな撮り方わかりません)
夜の写真に移行します。


一歩戻って再度玄関ドアから
玄関ドア夜
玄関ドアの前にはひとつ足元照明をつけてます。


また中に戻ると
エントランス3
エントランス2
左手は引き戸がついておりサブエントランスに入ります。
右手はリビングに入ります。
全館空調だし壁で直に中は見えないので扉はつけませんでした。

エントランス、サブエントランス、右手のところの照明は全てセンサーです。




サブエントランスの方に入っていくと
(あっ昼の写真に戻ります。ビニール傘いっぱいですみません)
サブエントランス収納
上部は明り取りのためのハイサイドライト
正面に収納があります。
見ての通り収納横に傘掛けスペース。
収納上部はコート類をかけれるようになっており
下部はポストの受取口があります。
エントランスポスト
取り出しやすいかなぁと思い2面開けるようにしてます。


サブエントランスに入ってグルっと回ると(エントランスの方を向くと)
サブエントランス鏡
引き戸のサブエントランス側が鏡になってます。
出かける前の身だしなみチェック!


そしてサブエントランスの全体像はこんな感じ。
サブエントランス
ハイサイドライトのお陰で明るいです。
たっぷりな靴収納スペースがあります。
こんなに必要?



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

息をのむ美しさ

玄関の袖窓が両袖なので迫力ありますね!

更に内部の段差をつけた壁付ベンチが美しいです。

外から見えるベンチの雰囲気が美し過ぎて目の抱擁になりました。

引き続き楽しみにしています!

Re: 息をのむ美しさ

osmhouseさん
ありがとうございます。
玄関が道路に面してないので迷うこと無く袖窓をクリアにできたのでよかったです。
ベンチは当初フラットな案でしたが、ちょっとパッとしないなぁと思い段差をつけてもらったのがいい感じになりました。
どうぞまたご覧ください。

No title

ふおーかっこいいですね!
玄関ドアとか軒天とか室内の壁とか天井とか、すごく統一感あって見てて気持ちいいです。

そしてアドヴァンの玄関タイルもいい表情ですね~。

玄関の時点でこのワクワク感、今後が楽しみです!

No title

素敵ですね~。
壁と天井が続きで木なので、とても落ち着いた佇まいですね。
何だかとっても大人のお家って感じがします。

アプローチもですけど、奥はどうなってるんだろう?と思わせるわくわくする作りですね。

また続き楽しみにしています~。

Re: No title

Cathyさん
ありがとうございます。
レッドシダーの部分は他と同様に外壁はジョリパットで内部は漆喰プランだったのですが、インパクトが足りないなぁとレッドシダーに変更しましたが成功でした。
タイル全般けっこう悩みましたが全て上手くいったと思います。他の部分もこれからちょっとずつ出てきますので。

Re: No title

ズニャ公さん
ありがとうございます。
レッドシダーの壁、天井が雰囲気を造ってくれてうまいこといきました。
この奥はリビングですが、最後にしようと思います。
美味しいものは最後にとっておくタイプなので。笑

No title

裾ガラスにレッドシダーと床タイル、めちゃくちゃ良いですね!

我が家もこんな感じにしたいな〜、と思いながらブログ拝見してたら、一人勝手にニヤニヤしてたようで、嫁さんに突っ込まれました。

本当、廊下の奥が気になります。
楽しみにしてます!

Re: No title

kokekokoさん
コメントありがとうございます。
お褒め頂き光栄です!
レッドシダーな感じとちょっと趣が違った右奥のタイル壁が奥が気になる感じでしょうか。
この奥はしばらく後のお披露目にさせていただきます。笑

Re: No title

非公開コメント主さん

コメントありがとうございます。
ユダ木工へのオーダーは扉本体のみで扉上部の同色塗装の羽目板、両袖のガラスは造作です。
羽目板や枠は本体の木工事の見積もりに入ってたのでココだけの見積もりは分かりませんが、全体の中の一部なのでユダ木工にオーダーするより価格は抑えられてるのではないかと思います。別途、見積もりであがってるのはガラス分のみでした。因みにガラスはSwedge(ググってもあまりでてきませんが)という複層Low-Eのアルゴンガス入りのものです。