2017/03/27

Web内覧会vol.1【ガレージ】

念願のビルトインガレージです!

まず、こちらが日中の写真です。
フラットピットデイ
シャッターは文化シヤッターのフラットピットです。
カラーはステンカラー
袖壁はジョリパットの塗り壁ですですが、
当初、Oさんの提案はシャッターの高さに合わせたところまでタイルの提案がありました。
いやぁ、私的にはこの袖壁がタイルになるのはいくら妄想しても全然しっくりきませんでした。
Oさんが引き下がらなかったので、色々調べてみるとラムダワイドという商品があり、
それにステンカラーがあったのでせめてこれでという予定でした。
でも現場でサンプルとるとカラーが合わないということでタイル推しだったOさんも折れて
ジョリパットを塗り降ろすことになりました。
基礎の部分まで塗ることになりました。別に基礎の部分はモルタルで良かったんですが。

で、写真でもあるように横に線が入ってます。(処理前なので左右違う感じですが)
最初ここも塗りつぶされてたんです。
いやいや、ここ通気層の入り口やし。下の胴縁も縦に連続してるので潰すと通気できません。
なのでこの部分の通気は確保してもらうようにしました。

あと、ガレージの前には洗い出しタマリュウ
なんとか2台駐車できるスペースを確保してます。





そして夜の写真です。
フラットピットナイト
ライトアップされてまた日中とは違う印象に。
コレが竣工後。ラインが残りますが、通気層確保しないといけないので。

いやぁ、いいですね〜
オーバースライドドア(オーバースライダー)!
開閉は静かで速いです。



さて、それでは内部の様子です。
ガレージ1
既にタイヤ痕で汚れててすみません。
引き渡しの日の午前に塗り直しをして結局綺麗なまま写真を撮るチャンスを逃しました。
フロアはタイルにしたかったのですが、減額調整の波に飲まれてカラクリートです。
一面のペッとした感じになるのが嫌だったので目地を入れてもらいました。







ガレージ4
正面左側にはガレージエントランスの引き戸。
ガゼリアN(サーモスⅡH)です。
右側には収納を確保しています。
とりあえず、ベビーカーやチャイルドシート、キャリーケースなど入れてます。

足元に見えるのが車止めです。
施工中に入れてもらうハズだったのですが施工漏れ。
施主検査時に指摘して追加で入れてもらおうかと思いましたが、やっぱり止めました。
設置場所の検討で車種が変わってサイズが変わるとヤバイかもしれないと思ったので。
固定しないでいいですよ〜っていう御影石を置いてます。
私の車と妻の車とサイズが違うのでずらして置いてます。
まあ、結果的に施工漏れしてくれてよかったです。

車輪止め自体は私は必要ってワケじゃないのですが(妻は必要かな)
ハッチバック開けると結構ギリギリなので
ハッチバック開けても壁に当たらず、フロントもシャッターが閉まるところに収まる位置に
停車するには車輪止めあったほうが便利です。




ガレージ2
向かって右手の壁ですが、先ほどの写真にも写っていた換気扇を設置しています。

ガレージ換気扇
低めに設置したので子供が手を突っ込まないようにメッシュカバーつきのものにしています。
Panasonic FY-25LSMです。
で、この写真撮るまで気づかなかったのですが、スイッチがズレとるやないかい!
右が換気扇のスイッチで左がガレージ内の照明スイッチです。
照明スイッチはつけてなかったのですが、センサー照明でも必要ということで追加しました。
追加なので図面に無かったことですが、まさかズレてるなんて。。。
なぜ施主検査のときに気づかなかった。。。

ガレージコンセント
そして手前の方にはコンセントを2つ
電気自動車の充電用に200Vと普通の100Vを。
電気自動車持ってませんが、将来用に念のため。







ガレージ5
そして反対、左手の壁には大きめの窓がついて中庭が見えます。
中庭VIEWはちょっと出し惜しみします。笑

この窓は別に要望は出してませんでしたが、
愛車を眺められるようにとOさんが入れてくれてたのです。
でも、ガレージはセンサーライトだけでした。
暗けりゃ眺められませんよね。
ライトアップできるようにスポットライトをレールに3つのせました。
結局はライトアップしても眺めることなんて無いですがね。

窓は当初はもっと大きなサイズでしたが、高額だったため、既製品最大サイズで。
断熱空間ではないためアルミサッシのDuoPG(LIXIL)にしました。
横長のFIXと横すべり出し窓にしています。
換気扇をつけましたが、給気口としては設けずに窓からの給気にしました。

先ほどの右手の壁にも小さな横すべり出し窓を2個設置してました。
いやぁこれらの窓は設置しておいて良かったです。

断熱材も入ってないしと思ってましたが、
窓やガレージドアを閉め切ってると冬でもかなり湿気が溜まる状態に。
雨に濡れた状態で駐車するとまぁひどい!
晴れてる日でも窓が結露していました。
大工さんがいい仕事してくれたのでしょう。それとフラットピットの隙間の少なさですね。

換気扇回さずとも窓を開けるだけで通気、換気され湿気や結露は解消されました。
写真でもうっすら開けている状態です。
ちょっとしか開けてないので雨でもそのままで大丈夫です。
換気扇は梅雨〜夏に使用予定です。窓だけで済んで換気扇要らなかったりして。。。






モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

web内覧会待ちわびてました!
広いインナーガレージ羨ましい。。。
きれいなシャッターですね。袖壁も一部タイルにするより塗り壁の方が合ってると思います。
車止めがコンクリじゃなく、御影石というとこにも細部へのこだわりを感じます。
きっとデザインと性能を兼ね備えたすてきな家が出来上がったのだろうなあ。。。
引き続き楽しみにしてます!

Re: No title

テツオさん
コメントありがとうございます。
念願のビルトインガレージで雨の日も快適に利用できます。
車止めは怪我の功名でうまい具合に使えてます。
ご期待に添えるかどうか分かりませんが、またご覧ください。