2017/03/10

妻のポカ

いやぁ〜やっちまいました!うちの

SECOMでね。


この日は日曜日でしたが私は朝から仕事。
職場について間もなくSECOMから電話がありました。

S「非常ボタンが押されたようですが、ご自宅ですか?」

私「私は外ですが、妻がいるはずです。」


で、妻に連絡を入れましたが応答なし

S「連絡が取れないようなので警察にも通報します。よろしいですか?」

私「(あせりつつ)お願いします。」

そこから何度も電話しますが、一向に応答ありません。


もうね、めちゃくちゃ心配してちょっと発狂しそうになりました。
このあと30分ぐらい連絡が取れませんでした。

タイトルからも分かる通り問題はなかったのでよかったんですが、
この発狂しそうに心配した30分返して欲しいです。


結局、抱っこしている時に子供が非常ボタン押してしまったんですね。

で、普段もちょっと設定入れたまま窓開けてアラーム鳴らすことはあるんですが、
この場合は30秒以内に解除すればオッケーなんです。


でもね、非常ボタンはSECOMに速攻入電されます。

妻はアラームけして大丈夫と思ってたんですね。
で、携帯マナーモードにしたまま全然気づかない。

SECOMと警察が来てしまうという事でした。


流石に説教しましたよ。
以前から何度も仕事とか以外でマナーモードにするな!と言ってたんですが、、、
ちょっと泣かせちゃいましたが、今回はしょうがない
警察まで出てきてんですから。


最初の説明の時にね
「失敗してもらっていいですから」
って言われたって言うんですが、
赦されるのは非常ボタン誤って押しちゃうってとこまで!
何もないならそのあと直ぐ連絡つかないと駄目でしょ!
直ぐ連絡ついて何もなかったですよ〜なら赦されるでしょうよ



という事で、この直後に私がとった対策
固定電話ポチりました

不要なので置いてなかったんですが、IP電話の番号はあります。
固定電話なら必ずなるので在宅してたら気づくでしょうからね。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

匿名さん

コメントありがとうございます。ご意見ありがたく頂戴いたします。
ブログでは事柄の全部は書きませんし、背景までは書きませんので全ては伝わらないと思います。
ブログを見て頂ければお分かりのように文章書くのも得意ではないので余計に伝わらない事でしょう。
非常事態のコールなのに連絡がつかない間、私がどれほど心配して不安だったかも。
説教とは書きましたが、その思いを伝えて妻は涙してしまったわけです。
しかし、動かす必要のない警察まで動かして税金の無駄遣いしたのはやはりポカだと思います。
一応、同じ過ちをしないように直ぐに対策もとりました。

因みに妻には「ありがとう」「ごめんなさい」は意識して言うようにしています。
また、子供への関わりは十二分にもっていると自負しているとともにそれは妻も認めてくれ感謝もしてくれます。

余談ですが、この記事については妻も了承済みです。

またご意見あればよろしくお願い致します。