2016/12/26

打合せ26th〜照明の確認〜

今回は時間を掛けて照明を全部確認しました。


電球色や昼白色をいくつか間違っているところを修正。



エントランス、トイレなどいくつかセンサー照明を使用していますが、
スイッチはどうしますか?とのことでした。
センサー照明にスイッチがいるという認識はありませんでした。
が、調べてみると一応あった方がベターのようですね。

センサー照明スイッチ
コイズミ照明より

・必要なときにOFFにできない
・落雷などで不調が起こることがある
・交換のときにブレーカーを切らなければいらない

などとのことです。


配線追加はできるようですし、断熱材にも影響ないようなので
スイッチ追加してもらうようにしました。





そしてアイシネン吹付けの際にも記載しましたが、
大部分は屋根断熱のところ子供室とエントランスは天井断熱的になっています。

私もリサーチ不足でしたが、、、
ここにきてアイシネンから120mm間を空けないとイケないということのようです。

センサー照明のスイッチの件にしてもそうですけど
これまでにもいくつかこういう現場での確認変更があがったのですが、
こんな事って過去の物件で絶対経験していることだと思うんですが、
設計時に出てこないもんですかね〜

プンプン




修正案について
以前、アイシネン削ったことでプンプン言ってましたので削ることの案は出なかったです。

まず、子供室は天井室少し低めで2,200なのでそれ以上下げるわけにもいかず、
シーリングダウンライトに変更の案でした。
シーリングダウンライト1
シーリングダウンライト2
まあ、しょうがないのでこれに変更します。


エントランス、サブエントランスは天井高めなので120下げましょうという提案です。
エントランスはいいんですけど、
サブエントランスはハイサイドライトがあるんですよね。
ハイサイドライトの手前のところまでの下げ天井であり、天井が段々になります。
絶対おかしいです!
ここもシーリングダウンライトにしてもらいました。

エントランスは天井下げることにしましたけど、
天井に1枚石膏ボード9.5mmを貼ることによってアイシネンと縁が切れるので
そこからダウンライト取り付け必要高80mm下げるということで
90mmほどで対応可能でしょという案を出してそうしてもらいました。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント