2016/10/31

ジョリパットサンプルでまた問題

床下換気の問題で話し合いを行った4日後に現場打ち合わせの予定がありました。
その打ち合わせでは以前選んだ4枚の大きいサイズを確認する予定です。

話し合いの最後でOさんよりサンプルができているので現場に貼らせておきます。
4日後の打ち合わせ前に可能であれば確認してみてください。ということでした。


さて、話し合い翌日、私がメールを送って程なくしてきた返信メールは
サンプルが1枚しか貼られていない、総監督が発注していなかった。
という内容でした。


外壁の打ち合わせしたとき、総監督もいてメモもとっていたし
選んだ4枚の小サンプル渡したんですけど。

その打ち合わせの状況でなぜ1枚なのか
理解に苦しみます
と返信しました。


するとその翌朝、総監督からメールが来てました。
業者との連絡ミスで1種類しか届いておらず間に合わない
とのこと。

Oさんからは発注してないと聞いてるし、総監督は連絡ミスというし。
これは総監督がOさんとはちゃんと話したけど、
私には誤魔化すための嘘ついてるなと思いました。

しかしね、この面倒くさい施主をこんなことで誤魔化せると思うなよ!

前回、サンプルを選んだのが1ヶ月前です。サンプルができるのに約10日。
===================================
外壁サンプルの打ち合わせを行ったのが1ヶ月前でしたが、
サンプルができるのが10日ぐらいということなので2週間前にはできていたはずです。
連絡ミスで1種だったならもっと前に気づいてしかるべきだと思いますが。

===================================
とメールを返信しました。

CCでOさんとAさんにもね

とりあえず、言い訳して誤っておけばやり過ごせると思うなよ!ってね。


さて、このメールには返信は来ず。2日後、どの面下げて現れるのかと思いましたが、
その打ち合わせには現れませんでした。
この総監督ではなく監督が来られてました。
我が家は基礎工事でもめた時から監督2人体制になってたのです。
監督に代わりに謝られました。
この監督は一切悪くありません。
現場もよく来てくださるそうです。
逆に総監督は1,2週に1回ぐらいしか来ないそうです。意味なし。
あの最初のトラブル、排水管の位置をずらしたのもこの総監督!

もうね、総監督いらねぇ

監督だけでお願いします。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

私は現在2件目としての建て替え計画中ですが、
1件目の時、建築会社から棟梁が受ける請負金額を知ることがありました。
私への木工事見積金額は240万円、棟梁の請負金額はずばり120万でした。
棟梁が現場に請負書を置き忘れていたのです。
建築会社は殆どを下請けに出しながら4割、5割という利益を得ていると言われ、せめて現場監督者は十分に現場に入ってしっかりその責務を果たして欲しいものです。
高い買い物ですからね。



Re: No title

ちょうべいさん
2軒目なのですね。1軒目の勉強が活かされるさらにいい家になるといいですね。
ウチの大工さんは下請けではなく工務店の社員さんのようです。
工務店は大きい会社で監督は結構お偉いさんで悪い人ではないのですが、いまいち信頼できなくて残念です。
でも、建築家と施工に携わる人たち皆がいい人たちなので(基礎屋を除く。笑)文句はいいつつもちゃんと聞いてもらって何とか進んでます。