2016/10/12

アンカーボルトの問題

アンカーボルト
土台の継手にかかってるやないかい!
これが2箇所ありました。

ボルト抜け
男木にボルトがない!
これは5箇所も!
(男木とは継ぎ合わせてる写真手前の土台の事で、写真奥の土台は女木といいます)

ボルトずれ
ボルトはあるけど継手から離れてる!
通常、ボルトの位置は継手から150mmほどのところです。


当然、ボルトが中心からずれている箇所もありました。
ズレの許容範囲は1/3のようですから、105角なので35mmの範囲に入ってないと。


ズレはもうしょうがないとしても、足りない分は何とかしてもらわないと。
上棟式で伝えようかと思いましたが、とりあえずメールしておきました。

あと施工アンカーになるでしょうか?


中心からのズレは不届き者基礎屋の施工の問題でしょう!
ただ、場所については設計か監理の問題だろうと思いましたが、
皆まで言うな!ということでそこまでは言いませんでした。


でもね、この後結局言っちゃうんだよね〜



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

心中お察し致します。
最初で躓くと、ずっと疑心暗鬼になってしまいますよね。

ボルトの位置の確認していませんでした。ちょっとゾッとしております。
何もないことを祈っておりますが・・・
普通、施主はお任せで基礎の段階からチェックを入れる人は少ないのではないでしょうか?
本当はチェックしなくても、問題なく工事が行われるべきであって、そのために監理料も払っていますので、腑に落ちませんよね。
それでも自分の家なので、しっかりチェックしていきたい気持ちもあり、複雑です。
わが家もいまだに小さい問題が山積みですが、なんとか最後まで頑張っていきたいと思っています。今更他の方にお願いもできませんし。

kingswingさんは勉強熱心で大変参考になります。できればわが家より先に建てていただきたかったです。
長々とコメント失礼しました。

Re: No title

くるみさん
コメントありがとうございます。
まだまだ不勉強なところも沢山ありますが、自分でもここまでハマって調べるとは思ってませんでした。
アラ探しをしようと思って勉強しているわけではなく楽しくて勉強した結果アラを見つけてしまうという。
設計事務所に依頼したのは第三者の監理というところが一番大事だとは思ってたんですが、
我が家の建築士は還暦で知識がアップデートされてない点がチラホラあるようです。
でも救いなのは誠実な方なので私の言い分を素人だからと流さず、真摯に意見を聞いて頂けることですね。
まだ工事途中なので何かしら出てきそうですが、しっかり監視したいと思います。笑

Re: あと施工アンカー

じ◯◯◯ーさん
アドバイスありがとうございます。
また何か気づいたことがありましたらご指摘頂ければ幸いです。

写真使用のお願いについて

その後は無事対応頂けましたでしょうか?
施工管理の知識がないが工務店任せにしたく無い!と思う人向けに、施工管理が出来るツールの作成を進めいます。
開発を進めるにあたり浜松信用金庫殿のビジネスコンテストに参加しており次回プレゼンがあります。
そこで、筆者様の写真を利用させて頂きたいのですが承諾いただけないでしょうか?

突然のお願い、大変失礼と存じておりますが、ご協力頂ければ幸いです。

Re: 写真使用のお願いについて

joyntaidea殿
このページの写真であれば構いません。
お役立てください。

写真利用のお礼について

ご返事ありがとうございます。
是非活用させて頂きたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。