2016/06/30

実家のリフォーム

我が家とは別の話。

この度、めでたく弟が結婚することになり、夏から実家に住む予定です。
実家といっても両親が生活している家の隣家も以前に購入して
親族が来た時に止まったり物置にしたりと利用している家です。
そちらに住むことになるのでリフォームをしよういうことになりました。

リフォームのメインは
1台分だけの駐車場を2台分にする。
水回りを替える
この2点です。

弟は何も考えておらず、友達がなんかリフォームみたいなのやってるから頼もう〜
私「会社名は?」
弟「知らない。」
「アホウ!」

会社名調べさせてとりあえずHP見てみると

。。。

なんか別事業の片手間にリフォームやってるみたいな。
出てくるのが壁紙張替えぐらいみたいな。

却下!


建築家に相談することもちょっと考えましたが、
私が住むわけでもないし、所有者でリフォーム費用出す親が
さすがに設計監理料を別に出すのはあまり考えないので

福岡でヒットするリフォーム会社を2社と
積水ハウスの物件なので積水含めて見積もりを依頼しようかと。
しかし、結局積水には頼まずというか話も聞きませんでした。
最初の2社でもういいだろうということでした。


少し間取りをいじることも考えましたが、
鉄骨造で図面も無いため間取りはほぼ変えず。


キッチン
システムバス
トイレ
フローリングやクロスの交換
などです。

そして、1社の打ち合わせの時にちょうど居合わせたため同席。

居住者でも所有者でもスポンサーでも無いのに一番口を出す暴挙。笑

20代の爽やかな営業のお兄ちゃんは私の口出しに汗かきながら説明してました。
若いけどしっかりしていて印象は良かったです。

大理石の人工と人造が同じものだと思っていたらしく違いを教えてあげると
「勉強になります。ありがとうございます。」
「建築関係の仕事をされているんですか?」

「新築現在進行形の面倒くさい施主です。笑」

でも、まあ、口を出す部分はある程度わきまえて
提案されるものだけで考えないよう他の選択肢も提示してあげたのと
選択する場合の考えるポイントを教えてあげるぐらいにしました。
モンスター家族にならないように
でも、持って来た提案に他の案を横から多数口出しされる
営業のお兄ちゃんは大変だったでしょうね。

ちなみに私が決定した項目はありませんよ。いや、ホントに。




こちらの会社で決まりかなぁと思ってたのですが、、、
後日送られたきたプランを見せてもらうと話の半分ぐらい反映されてい無い!

逆にもう一社の方がある程度なんとかなりそうだったし
駐車スペースのプランも良かったのでそっちになりそうです。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント