2016/09/09

なぜ排水管の位置が変わったか

さて排水管の位置が変わった原因ですが

排水管before排水管after


ちょっと向きが違いますが、上の写真はこの基礎伏図の右から撮ったものです。
上の写真と下の図と赤のラインが全部同じ部位です。
基礎伏図
そして排水の図です。
排水図



写真と図面を見ると分かりますが、地中梁から排水管、タテ桶まで距離があります。
配筋前の状態だと排水管が中途半端な位置にあるように感じます。
最初の位置でも微妙にズレてますが。。。

中途半端な感じという感覚だけでそこじゃないと思ったのだ。

図面を確認せずにズラした!


OさんとAさんと何度か電話やり取りをしている時に監督からも電話がありました。
OさんとAさんとの話では工事を一旦中断してという事がまだ伝わってなかったのでしょう。

監督「明日スラブコンクリートを打つ予定になってまして、、、」

ここでカチンときてしまいした。
何にせよまず謝るのが先だろ!

私「いや、Oさんたちと話して工事は一旦中断ということになってます。
  なんで排水管ズラしたんですか?ちゃんと図面を確認してズラしたんですか?
  確認してないですよね?間違ったところにズラしてるんだから。」

監督「いや、、、、、、」

私「直接やり取りしても良くないと思うんで、OさんとAさんと話してください。」

確実に図面確認してない!と思うんです。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント