2016/08/17

地盤改良

いよいよ着工となりました。
まずは地盤改良からです。


地盤調査の結果GLより1.5~1.75mほど地盤が弱く補強が必要でした。

地盤改良は主に以下の3つに分かれます。
・表層改良
・柱状改良
・鋼管杭改良



我が家では
柱状改良砕石パイル工法で行うことにしました。
Hyspeed


柱状改良の柱をセメントミルクで施工されていたものを天然砕石で行います。
地盤改良不要であれば一番いいんですが、必要なのでしなきゃしょうがない。
必要な中での工法として砕石パイル工法が一番良かったと思っています。

・土壌汚染がないし
・産業廃棄物とならないので土地の価値が下がらないし
・液状化にもいいと言われているし
・基礎の根切り工事の際に簡単に削れるし

というわけです。


さて、杭打ちに先立って杭芯出しが行われました。
杭芯出し
これが55箇所
杭芯出し2


工事はこんな風にやってました。(やってたそうです。)
日中は仕事で見に行けないので妻に偵察に行ってもらいました。
工事風景


あとは仕事に行く前に寄って写真撮りまくって、不審者となってます。
砕石パイル








モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント