2016/05/23

本見積もり事前連絡その2

さて1社目の見積もりが撃沈した翌日
2社目のM1工務店の見積もりの連絡が来ました。
概算見積もりをこのM1工務店に出してもらってました。
このとき結構詳細な見積もりを出してもらってそれを元に減額調整してたので期待してました。

その結果は。。。




340万オーバー



うん、まあそれなりにオーバーしてますが、
前日のおよそ1,000万オーバーを見てるのでダメージは少なかったです。

概算見積もりの時点で1,660万オーバーで1,400万程減額。
そして500万ローン追加したので340万程余裕がある計算でしたが、
いくつか入っていない項目もあったのでトントンぐらいかなぁと思っていましたが、
そこはやはり概算見積もりということで本見積りではオーバーしてしまいました。
概算時点で結構削ったからなぁ〜
あとはどこを削ればいいんだ〜

翌日最後の1社に期待!








そして翌日。。。
M2工務店の見積もり結果は。。。






1260万オーバー


なんと!一番のオーバー
ダメだこりゃ


オーバーの額をまとめると
I工務店:968万
M1工務店:340万
M2工務店:1260万


もうコレはM1工務店で決定ですね。

概算見積もりをM2に出してたら3,000万ぐらいオーバーになってたんじゃあ〜
もう1軒立派なのが建ってしまうぞ!

まあ、これだけ差があってこの時点で工務店が決まったことでひとつ減額できることがあります。
それはまた次に。


しかし、どこ減額しよう。。。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント