2016/03/03

概算見積もり減額案その後の追加

減額案について受け入れ可否の連絡をしてしばらくして返事が来ました。


可否の連絡の中で外壁面積でなんか合わないなぁというのがあったので
問い合わせをしていました。
なんというかやっぱりというか面積が大幅に間違っていました。
そこで外壁タイル減額が▲277万→▲386万
なんと100万以上の減額幅拡大!

屋内タイルとピンコロ石で104万
合わせて490万
経費と消費税の20%で588万!

Oさんが追加したのだけで最低こんだけはあるや〜ん

どんだけ〜〜



あとガレージドア
木製オーバースライドドアで194万で出てました。
サイズは4,800*2,136です
アルミで見積もり取り直してもらうと(税抜き)

三和シヤッター
威風堂々 木目調    178万
         ステンカラー 109万

文化シヤッター
フラットピット オーク    97万
             ステンカラー 79万

レムコ(これはサイズが4,850*2,110)
フラットドア メタル   97万
             スティール 80万


このような結果でした。
ネット検索の印象だとレムコが安価な印象でしたので、
レムコのスティールよりもフラットピットが安価だったのは予想外でした。

フラットピットのステンカラーかなぁ
それで▲115万

二項目合わせて▲224万



そして調光システムLutronを見積もり取り直してもらうと30万
DAIKO見積もり5万から△25万

他、30万分を施主支給に。


概算後の減額調整を合わせるとおよそ1080万
からの20%を加えるとおよそ
1,300万の減額

これで当初からは360万程のオーバー
この後、他にもちょこちょこ削りました。
500万増額を考えると


なんだかイケそうな気がする〜〜




だた、見積もりに入ってなかったのもありました。
大きなのは足元の断熱階段ユダ木工玄関ドア

足元の断熱は基礎断熱か床断熱かが議論中で決まっておらず入っていません。


そして、階段ささらのデザインが決まってないので入ってません。
Oさん的には稲妻型にするつもりだったのですが、私がNGを出しました。
稲妻型結構多いですけど、なんとなく嫌いなんですよね。
それに子供が角で怪我しそうですし。


ユダ木工の玄関ドアは実際いくらぐらいでしょうか?
あまり値引きなさそうな気もしますが。


これでちょうどぐらいになるかなぁ
いくつか復活させられるかなぁ



でもあくまでも概算見積もりなんですよね。。。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。
オーバー金額もすごいですが、怒涛の減額がさらにすごいです!
kingswingさんもイナズマ提案されたのですね(笑)
実物を見るとかなり尖ってます。
子供が頭を打つ前に自分が打ってしまいそうです(;゚∀゚)

Re: タイトルなし

テツオさん、コメントありがとうございます。

想定外にオーバーしてしまいましたが、建築家の追加提案のタイルとガレージドアの変更だけでオーバーのおよそ半分減額できました。

そうなんです、我が家もイナズマの提案でした。
平面図には踏み板の図しかなく、イナズマな気がすると思い、どんなデザインで考えてますかって聞いてみると案の定。笑
別のデザインで考えてもらいました。

しかし、確かに自分がぶつけることを考えてなかったです。笑