2017/03/02

打合せ33rd〜施主検査2回目&取説〜&おまけ

さて、2回目の施主検査です。
元々この日に引き渡しが予定されており、各設備の取説も予定にあったのでそれは予定通りに。

まず、施主検査を行い1回目の部分が大方修正されていました。
追加でいくつか修正を入れて今回は問題なく終えることができました。


次いで、住設説明です。
ここからは長くなるのでアトリエスタッフ、工務店スタッフがポツポツと帰っていきました。

キッチンのリブレ

全館空調の協立エアテック

ガスの申込

便器のTOTO


これらが大体30分ずつぐらいでした。
TOTOの便器の説明の時に子供が自分でトイレに入るようになって小さいうちは
オートにしないほうがいいですと言われました。
ネットで見てましたが、流さない習慣が出来て外でも流さなくなってしまうという。
そういうアドバイスもするようになってるんですね。笑


そしてラスボス SECOM
いやぁ長かった〜
2時間ぐらい

何が長いってまずセンサーなど設置機器の位置決めからの設置
場所を決めるのに悩んで30分ぐらい
設置するのに1時間ぐらい
使い方に30分ぐらい


この日は朝から夕方までかかって疲れました。
子供は実家に預けてて正解でした。




写真が無いのも寂しいので(これまで何度も写真なしありましたが)1枚だけ

切り取られた空

我が家の
切り取られた空
です。

曇りですが。。。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017/03/06

工事完了時気密試験

気密工事完了時に気密試験を一度行ってました。
厳密には気密工事完了とは言える状態ではありませんでしたが目張りして。

その時の結果が
C値=0.5c㎡/㎡!
という良い結果でした。
この後工事が続いて竣工です。

完了時にもう一度検査を行うこととしてました。
施主検査の日、午前に気密検査をしておりその報告を受けます。
さて、中間検査時の気密性を維持できたのでしょうか?
それとも更に向上したのか?はたまた悪化したのか?



結果は0.8c㎡/㎡!

残念ながらやや悪化。
悪化の原因として目張りができないところがあったのです。
気密測定ではJIS規格で下記の目張り可なところがあります。

気密JIS

この赤でアンダーラインを入れてるところですが、
中間の検査では足場があったので目張りできたところですが、
足場がなくなったためにできませんでした。


あと、後日、はっ!として確認してみたことがあります。

ポストを壁埋め込みで室内で取れるようになってます。
このタイプのポストは断熱気密が悪くなるから嫌だったので外に置きたかったんです。
でもね〜これはなぜかOさんが譲らなかったんですよね。
「取り口は収納に収めるのでそんなに影響ありません。」って言うんです。
いや、影響あるんですけどね。断熱気密の認識にまだ隔たりがありました。
でも、しょうがないので受け入れました。

で、取り口は収納内に設置するとして更に強固にするために
断熱気密に配慮した埋め込みポスト
Panasonicのフェイサスintにしました。
フェイサスint


そう、賢明な皆さんなら既にお気づきでしょう!
これ収納内にあるので気密試験のとき取り口の蓋を閉め忘れているのに
気づかずに検査をしてしまったようです。
上記リストの3です。
「普通に閉めた状態」で検査するはずですが、
「普通に開けた状態」で検査してしまったようです。


ポスト
見づらくてすみません。
蓋開けっ放しの上に周囲のシーリングもまだしてない。外側もまだ中途半端な状態。
写真では分かりませんが隙間から外の光が見えてたのでスカスカ状態。
収納は閉じてたので多少は緩和されているでしょうけど。

1回4万も払って検査してるのに。。。
まあ、それぐらいでもう一度検査するっていうのももったいないし。


これらの状態で気密試験をした結果0.8だったので0.5まではいかずとも
我が家の気密性は
0.6~0.7という希望的観測

ということでウチの気密性はC値=0.7c㎡/㎡ということにしておきましょう。笑
コレが将来的に悪化しても1.0ぐらいまでには落ち着いてくれるだろうと願ってます。
数年後に一度測定してみますかね。。。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/08

我が家の断熱性能

前回、気密性能について書きました。次は断熱性能についてです。

断熱性能
出典:アイシネンHP


プランニング時に充填断熱に外張り断熱の付加断熱を検討していましたが、
減額調整の波に飲まれて充填断熱のみになりました。

断熱の仕様は
屋根 アイシネン200mm(実際は240ぐらいは)
壁  アイシネン105mm
ガレージ天井に当たる2階床部分 アイシネン200mm(ここも240ぐらいは)
基礎内断熱 スタイロフォームFG50mm
基礎外断熱 パフォームガード60mm

とちょっと基礎断熱が内と外のハイブリッド?ですがこんな感じです。


窓の仕様は
サーモスX 複層 アルゴンガス入り 熱貫流率1.52 (主にパブリックスペース)
サーモスX トリプル アルゴンガス入り 熱貫流率1.11(洗面浴室のみ)
エルスターS 複層 アルゴンガス入り 熱貫流率1.30 (主にプライベートスペース)
サーモスⅡH 複層 熱貫流率2.33(ガレージエントランスのガゼリアN)
スカイシアター 複層 熱貫流率2.33(階段ホールに一番小さいプチFIX)



外張りの付加断熱は出来ませんでしたが、アイシネンを目一杯いれた断熱性は?
Oさんにどっかで断熱性の計算してもらえますか?と問い合わせてたら
どっかの事務所で75,000円かかります。ということでした。
う〜ん。高いな〜
(気密検査も1回4万なので2回で8万かかってるのですが)

そしたらOさんがアイシネン吹き付けてくれた方に聞いてみると
クライアントの依頼なので本社の方で無料でやります!
ということでタダで計算してもらえました。







さて、その結果は
UA値 0.49

まあまあいいではありませんか。
ウチは6地域ですが、1地域の基準0.46 Q値換算で1.6切ってくれたらいいなぁと
思ってましたが、ちょっと及ばずでした。

それを出してもらった結構な枚数ファイリングされたものを1冊もらいました。

帰宅してよくよく見てみると
窓の熱貫流率がトリプルガラス1.70と他複層ガラス2.33と
窓の熱貫流率が実際より高い数値で出されていました。

これはもっと断熱性あがるんじゃない?
こちらで費用出してるんだったら、もう一度ちゃんと計算してくれといえるところですが
タダでやってもらってるのでそこまでは言えません。
でも詳細な書類なので数値かえて自分で計算できそうなのでやってみました。

窓の熱損失量が約114ででてたところ計算し直すと約74と35%もカット!
それでを出してみると
なんとUA値 0.412まで下がりました。
やっぱり窓は大事!


UA値から簡易計算式がネットでも出てきますのでQ値が出ますが
何と言っても建築家物件!普通の四角形ではありません。
ざっくりいうとコの字型でビルトインガレージの上に部屋+α。
なので簡易計算と実際のQ値は差が出るでしょう。

因みに簡易計算だと
UA=0.37Q-0.13というのがあるので当てはめると
Q値 1.46です。


しかし、詳細な資料があります。熱損失量も全部記載があります。
Q値=熱損失量/床面積なのでそれで計算してみると

Q値 1.29でした。


温暖地としては高気密高断熱住宅といえる性能でしょう!




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/10

妻のポカ

いやぁ〜やっちまいました!うちの

SECOMでね。


この日は日曜日でしたが私は朝から仕事。
職場について間もなくSECOMから電話がありました。

S「非常ボタンが押されたようですが、ご自宅ですか?」

私「私は外ですが、妻がいるはずです。」


で、妻に連絡を入れましたが応答なし

S「連絡が取れないようなので警察にも通報します。よろしいですか?」

私「(あせりつつ)お願いします。」

そこから何度も電話しますが、一向に応答ありません。


もうね、めちゃくちゃ心配してちょっと発狂しそうになりました。
このあと30分ぐらい連絡が取れませんでした。

タイトルからも分かる通り問題はなかったのでよかったんですが、
この発狂しそうに心配した30分返して欲しいです。


結局、抱っこしている時に子供が非常ボタン押してしまったんですね。

で、普段もちょっと設定入れたまま窓開けてアラーム鳴らすことはあるんですが、
この場合は30秒以内に解除すればオッケーなんです。


でもね、非常ボタンはSECOMに速攻入電されます。

妻はアラームけして大丈夫と思ってたんですね。
で、携帯マナーモードにしたまま全然気づかない。

SECOMと警察が来てしまうという事でした。


流石に説教しましたよ。
以前から何度も仕事とか以外でマナーモードにするな!と言ってたんですが、、、
ちょっと泣かせちゃいましたが、今回はしょうがない
警察まで出てきてんですから。


最初の説明の時にね
「失敗してもらっていいですから」
って言われたって言うんですが、
赦されるのは非常ボタン誤って押しちゃうってとこまで!
何もないならそのあと直ぐ連絡つかないと駄目でしょ!
直ぐ連絡ついて何もなかったですよ〜なら赦されるでしょうよ



という事で、この直後に私がとった対策
固定電話ポチりました

不要なので置いてなかったんですが、IP電話の番号はあります。
固定電話なら必ずなるので在宅してたら気づくでしょうからね。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/11

妻のポカその2

いやいや、やってくれましたよ。

前のポカのわずか1時間後

またまたSECOMから電話

S「非常アラームが鳴っていますので、隊員を向かわせてます。」

私「すみません。直ぐかけてみます。」

とりあえず、大丈夫だったので折り返し大丈夫だった事を説明し事なきを得た。




さて、何故鳴ったのか?

この時、隣家に伝言がありました。
子供がDVDに夢中になっているすきに行ったようです。
(いやいや、それがまず駄目ですけど!39度の発熱だったため外に連れ出さなかったのですが)
直ぐ帰宅したらその時にアラームが鳴っていて止めたそうです。


窓もチャイルドロックかかってて開けれないし、開いてなかったし。
窓ガチャガチャして鳴ってしまったのかな?


とその場は収まりました。



その数時間後にフッと思いました。
そこで妻に確認しました。

私「まさか出る時SECOM作動させてないよね?」

妻「えっ?したけど?」



マジか!?


子供の安全を考えてのこと(だったら独りにしてはいけません)ですけど
子供残したまま留守設定!

いや〜そりゃセンサー反応するし。。。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/13

引越早々のトラブルその1

はい、Web内覧会に入る前にもう少しお付き合いください。
次は、皆さんの大好きなトラブルシリーズです。笑





引っ越した日、思った事がありました。
全館空調の室外機ちょっとうるせぇかな


いや、もともと懸念してたんですよね。
うるさいっていうブログもあったし。

ただ、業者の人は大丈夫、そういうトラブルは出ていないということだった。
ショールームで体感したときはそんなにうるさいと思わなかったんですが、
それは大分前の話なので覚えてません。
周りの音のせいか機種が違うかったのか室外機がうるさくないときだったのか。。。

そう、常にうるさいわけでは無いんですね。
24時間稼働ですが、室外機は回ってるときと回ってないときと

回ってる時、うるせぇ〜

室外機の置いている場所は家の裏側で、そばの部屋は居室空間ではないので問題ありません。
部屋に入って他の音がなく静かだとちょっとうるせぇな!
外出てみると結構うるせぇな!というところでした。




さて、引越しから2日後、近隣挨拶にいきました。
その際、裏の家の方から室外機の音が気になると言われました。

配置はこんな感じです。
配置図
(かの家を感じで書くと彼の家でなんか違う感じだったのでひらがなにしました。笑)
一応ね、室外機の向きに気を使って配置したんですが。

この挨拶のときは室外機回って無くて静かでした。

私もうるせぇと思ってたので
「すみません、何か対応とるようにします。
 申し訳ありませんが、少しお時間を下さい。」
と伝えました。

Oさんに業者と相談して対応考えてくださいとメールしました。


その2日後の夕食時、、、
ピ〜ン〜ポ〜ン〜

モニターを見るとかの家の人が、、、



つづく、、、




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/15

騒音トラブルその2

ピ〜ン〜ポ〜ン〜

モニターにはかの家の人が


「今ね、うるさいんです、ちょっと聞いてみて下さい。」

(いや、ちゃんと自分でも聞いてるから知ってるし。時間くれっていってるやん)

と、我が家の勝手口は鍵閉めててその場で鍵持ってなかったので
かの家の庭まで連れて行かれて
私、この時Tシャツに半ズボンです。2月ですよ?そのまま連れて行かれました。

「これだけの音なんです。私は日中いないんですけど
 おばあちゃんが一日いてかなりストレスが溜まってるんです。」

(確かにうるさいのは承知してるので対応すると申しているのですが、
 流石に2日ではまだ何もできませんよ)

「申し訳ありません、設計士に空調の業者と対応するように伝えてるんですが、
 もう一度早急に対応してもらうように伝えます。」


Oさんに電話しました
これでちょっとイラッとしたんですよね。

まだ、相談しておらず次会った時に相談するつもりだった。
竣工写真の話をされた。


早急に対応してもらうように伝えました。



そしてプロデューサーAさんにもトラブルの報告をしておきました。



その電話の2日後に業者と来てくれました。





モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/17

騒音トラブルその3

Oさんと業者が夕方来ました。
来ましたと言っても私は仕事だっため妻が対応。
帰宅し妻にどういう話だったか確認すると
これがまた私をイラッとさせました。

一応、対策について検討するということでしたが、
Oさんとしてはあまりうるさいと感じない
dB測ってコレぐらいであれば壁を隔てればもっと小さくなってるんじゃない



ほんとにこういう発言だったのか聞こうとおもって電話したが出ませんでした。
まとめてメールするという風には妻に言付けられてました。


そして翌日、Oさんより先にAさんからメールが入りました。

「Oさんより報告を受けましたが、捉え方と対応策に少し不安があります。
 できれば隣人とお会いしたいと思うのですが、いかがですか?」


いや〜まじ神対応! 

ここでAさんにOさんの対応に対する不満もメールしました。


その数時間後Oさんよりというかスタッフよりメールが来ました。


つづく、、、




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/19

騒音トラブルその4

報告メールには
・最大出力を40%に減らした
・20時〜8時まで小音化した。小音化は12時間がマックス
・(何箇所か測定していて)室外機そばが79~83dB(出力落とす前です)
・対応策としてまず私が事前に提案してみた騒音緩和パネルを試してみる
・Oさんの考察

この最後のOさんの考察には
・隣人はエアコン運転音に対して許容度が低く、神経質になっている可能性がある
(アトリエの室外機は75dBである)
・防音壁パネルを設置しても了解を得られない可能性が高く、
 費用のかかる防音壁よりも生け垣で誠意を見せたほうが得策である


いやいや、80dB!?
十分騒音じゃ!
やっつけの生け垣で誠意は示せるかね?
生け垣が塀を越えていったらどうすんの?
みたいな返信をしました。



でもまあ、この出力を下げることで
結構緩和されて許容範囲になったかなぁと思ってます。
出力下げても屋内の快適性は保たれていましたし。
更に小音化設定で夜間は屋内には殆ど音が響きません。
日中に少し聞こえるぐらい
あとはかの家の人がどう捉えるかですが。



この翌日Aさんが来てくれました。
Aさんもこれぐらいならそうでもないねという意見でした。

で、伺ってみると、、、

留守でした。
いや、正確に言うと誰かいたようです。
多分、おばあちゃんが独りだったのでしょう。



Aさんと話をして
ひとまず調整してるがどうでしょうか?と確認してみる。
それで良ければOKだし、ダメな場合は次の策をということで
次の策の提案として

かの家に内窓を設置してあげる提案を

これは考えが及んでませんでした。いい案だと思います。
遮音性に加え、断熱性の向上、それに誠意も伝わりやすい。


ついでにこの日、室外機の音を緩和させるという防音シート
オトナシート
というものも貼ってみました。


ということでまた翌日伺ってみることに。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/03/21

騒音トラブルその5

出力下げて音が緩和されたと思って一度訪問した翌日、改めて訪問してみました。
しかし、また不在、、、


しょうがねぇなと思いつつその翌日は日曜でしたが私は朝から仕事で帰れない日。


私が出勤した後、9時頃。かの家の人が来たようです。
妻はちょっと応対できなかったそうで3回も鳴らされたそうです。


そう何を隠そうこのときは妻のポカでSECOMと警察が来たときでした。
かの家の人は自分が3回も鳴らしたから警察が来たと思ったようでした。ざまあみろ!


SECOMと警察には謝り引き取ってもらった後、
かの家の人が
「今やっぱりうるさいんです、来てください。」

この時、
1歳児が39度の熱を出してたので
無理だと言ったのに無理強いしようとしたのです。


これで私は
あぁ、こいつは人としてダメなやつだ!
と思いました。


この時、妻は困って私に電話してきました。
で、私が電話で話しました。
かの家には
60ぐらいのオバハン(苦情を言ってくるヤツ)

おばあさん(80〜90ぐらいになるんでしょうか?)
この3名で暮らしているようです。

私達が会ったのはオバハンのみ

電話で話すとオバハンは弟も一緒の時に話をしたい
多分火曜日には大丈夫だと思うから明日月曜日に連絡を入れる
と、妻に私の連絡先を聞いて帰りました。





この後、私は怒りを覚えつつも少し冷静になりました。
こんな人として終わってるダメなやつとまともにやってもしょうがない。
それまでは何とか穏便にできることはしようと思ってましたが。


できることとは
内窓設置の提案、緩音パネルや防音壁の設置などです。


でも、止めました。

とりあえず内窓設置の提案だけはしよう。
それで折り合いがつけばよしとする。

納得しない場合は何もしない。

折り合いがつこうがつくまいが、ご近所づきあいするつもりはもうありませんので

違法な事をしているわけでもないし、音も許容範囲と思うし。
っていうか室内いて聞こえるのは室外機より飛行機の音のほうが大きいし
本来なら内窓設置すらしてあげる必要もないですけど



それにね、かの家のボイラーもそれなりの音が出てるんですよね。
寝室に聞こえてきます。
まあ、私はそんなに繊細ではないんで睡眠が害されるほどではないですが
間欠的にボッーーーーーって聞こえてきます。


こじれたらあとは弁護士でもたてましょうか。。。
このボイラーの件も持ち出しましょうか。。。



そして連絡を待つことに。。。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村