2017/02/01

打合せ32nd〜施主検査からの引渡し延期〜

さあ、とうとうココまで来ました。

この日は人が沢山集まりました。
我々、夫婦。子供は保育園に。
アトリエから3名
工務店から2名
プロデュース会社から2名
家屋調査士1名
アイシネン施工業者2名
ルートロンを依頼した方1名
セコムから2名

計15名と大勢の人たちが集まりました。
そしてその周りでは外構工事継続中で更に5名ぐらいいましたが。


家屋調査士は登記のために。司法書士は後日。

ルートロンの方はねぇ、この人、ルーズ!
メールの返事は全然返してこないし、ルートロン設置もこの前日。
検査の日の前夜までリビングダイニングの照明の感じとそれに伴う漆喰の感じも確認できず。
OさんとプロデューサーAさんにメールでクレームしておいてこの日現れたというわけです。

あと、セコムは私的一番クレームを入れるところだったので来てました。



さて、施主検査が始まりました。
漆喰の塗り方ですが、正直どんなもんか分からないので塗ってる状態を
こんなもんですと言われれば私的にはあぁそうなのかなぁです。
多少気になるところはありましたが、私が言わずとも、、、

妻とAさんが漆喰の塗り方について片っ端から文句を言ってました。笑

この間、私は結構だんまりです。


更に階段の塗装が酷い!
階段の縁の漆喰のところも汚いし、塗装も荒い。
アンティーク調の家だったらこんな塗装でもありかもしれませんが、
ウチは全然アンティーク調じゃ無いし!
妻はこの階段塗装が一番ショックを受けてました。
きちんと塗り直してもらわないと気がすまないと。




そして、この次のところで私に火が点きます。
夜の写真ですみません。
ホームコントローラー

いや、ありえんやろ!こんなブサイクな設置!
どんだけ、飛び出とんじゃ!

普通はコレですよ!コレ!
セコム


しかも、この壁の中は配線がかなり沢山通っているところなので
壁を切るのが危ない、やり直すのは難しいという話に流れかけたのです。

いや、あり得ない!

途中から追加したわけじゃないんだし、
セコムのHPには「新築では埋め込み設置ができ、・・・」って謳ってるんですよ。

これが私に火を点けました!

これはちゃんとやってもらわないと困る。
費用を安くしてもらうとかいうことでは解決出来ない。
なんとかしてもらう様にということで。

他、穏便に済ませようとしてましたが、点いた火は簡単には消えず。

打ち合わせ等で変更してたところが変更前のまま施行されてたところや
指示通りにされていなかったところなど
当然されているべきことがされていないことについてクレーム!

現場で直接言わないように!
監理者を通して言うように!


そういうことでOさんを通して言ってるのに
大工まできちんと伝わってませんでした。などと言われた日にゃぁ


クォらァァ!



でしょ?



Aさんも色々言ってくれてました。
そこで引渡しを延期しましょう!とのこと。

この1週間後引渡しの予定でしたが、
1週間できちんと手直しをして引渡し予定だった日に再度検査を。

そしてその検査の手直しをもう一度した後に引渡しという事になりました。


幸い引っ越しは引渡しの10日ほど後に予定していたため日程的には何とか。





あっ、あとアイシネン施工業者にも来て頂いてたのは工事完了時の気密試験と断熱性能について。
また、記事にします。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2017/02/03

休刊のお知らせ

前回記事にした施主検査で引き渡し延長ともう一度施主検査をということになりました。


その後、とんでもない事になりました!











というのは嘘です。すみません。

2回目の施主検査を無事に終え、本日引き渡しとなります。

そして、困ったことにストック記事もなくなりました。


そういえば昨日、引き渡し前ですが、ネット工事や、マットレス、ベッドフレームの
搬入に妻が付いてくれましたが、ベッドフレームが階段上らないというトラブルが。
後日、中庭から上げるということになり一旦持ち帰られました。



工事始まってからはしばらく家具の記事で引っ張って
工事の進捗状況をちょこちょこアップして
とうとう記事が尽きるとともに引き渡しとなりました。



今年度は休暇を取らずに働いて来週やっと年次休暇を取得します。
休暇で家族サービスの旅行と引越しを予定しています。


というわけで記事は無いし旅行や引越しのため1~2週間お休みします。
記事ができればまたアップ再開していきたいと思います。

工事終盤の内装仕上げの様子を殆ど出してないのはもちろんこの後に控える
Web内覧会のためです。

乞うご期待!!期待してくれてますかねぇ。笑







ところで旅行は宮古島に行くのですが、流石、我妻!
安定の雨女!

節分だけに
雨は〜外〜
晴れは〜内〜

と行きたいところですが、外は雨ですね。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/02/17

お久しぶりです。そろそろ、と思いましたが、、、

お久しぶりです。
更新ない間もポチありがとうございました。

先週は旅行と引越しでした。
雨女の妻を連れつつ雨予報の宮古島に行ってきましたが、
雨はぱらついた程度でスミました。
雨女返上?
でも曇り空でした。楽しめましたが、1歳児連れてると大変ですね。

宮古島では半ズボンにTシャツで過ごしてましたが、
帰ってくるなり寒波に見舞われ雪で大変でした。






さて、空き時間にブログ記事を少しかいて
そろそろブログ再開しようと思ってたのですが、
引越早々にトラブルに見舞われております。

引越したばかりなのに、、、
ちょっと萎えてます。


というわけで落ち着き次第再開します。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/02/24

やられた〜結末〜

例のトラブルの件ですが、まだ収束していません。
でも、私的にはもういいかなぁと腹を決めて気持ちも落ち着いてきたので
なるようになるだろうと進展を待っているところです。
また後日、記事にしたいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、それではまず再開はこちらから。
子供にテレビをこわされた件です。


やられた

やられた〜その後の途中経過〜


という経過で火災保険の家財保険で補償されそうだということになってました。
さて、どうなったかというと結果としては保険金出ました!

では、いくら出たのでしょう?

その前に新しいテレビも準備しないといけません。
同じ49inchでモデルチェンジしてたので
14.5万
でした。
旧型の12.7万より2万ほど高くなってました。

保険金は免責1万ということだったのでマイナス3万で考えてました。
保険会社からは修理見積もりをとって書類を提出して下さいとのことでした。

見積もりは?
パネル交換で13.5万!
買った価格より高い!


書類を提出して数日後、電話がありました。
「当社で調べました同等品の価格が12.6万でしたので、この価格になります。
 免責の1万を差し引いて11.6万になります。
 加えましてお客様は30%の見舞金がでる契約になっております。」
 
 何!!!???

「11.6万の30%の3.48万を合わせて15.08万の保険金をお振込します。」

なんと!!
新しいテレビの価格が高くなりましたが、チャラになりました。

いや〜賃貸マンションで火災保険は勝手な契約内容でしたが助かりました。
家財保険に加え見舞金まででるなんて〜

ただ、新居での火災保険は家財保険つけてないんですよね〜
まさかこんな使い方できるとは思ってなかったので。
まあ、テレビは壁掛けなので倒される心配はありませんが。
おもちゃで叩かれたら危険です。笑





モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2017/02/27

住宅ローン実行!

2017年1月のローン実行に間に合わず2月がローン実行となりました。
とうとうローンの金利が決定です。2月のほうが低かったので結果オーライ!

フラット35の金利は1.10%です!

イェ~イ!

なんでしょうけど、0.93%まで下がったのを見てるのでちょっと残念。
これもトランプ大統領の影響でしたね。
米の金利が上がったために日本の長期金利も上昇し、フラット35の金利も上昇。

しかし1.10%の35年、、、
ではありません。

フラット35Sで10年間▲0.6%優遇がうけられます。
(平成28年1月の申し込みでその時の条件が0.6%優遇でした。平成29年2月現在は0.3%です。)

イェ~イ!

1〜10年目 0.50%
11〜35年目 1.10%


0.50%って今の変動金利の最安値と同じぐらいですよね〜

こんな低金利で借りられるので今のところ繰り上げ返済は考えてません。
将来どうなるかは分かりませんが。。。




さて、ちょっとシミュレーション(元金均等返済です)
借りた金額Xに対して上記の金利で35年分の利息Yが付きます。
そして住宅ローン控除Zが効きます!(max400万。長期優良住宅等の場合は500万)
X+Y-Z/X
その率なんと108.0%

何千万も35年も借りてこんだけしかかからないなんてサイコー!
バブル絶頂期の最高金利は8.5%!
1年で8.5%だったのに今や35年で8%計算で借りられるなんて。

もちろん優遇と控除がともに当初10年なので
10年までと11年以降でぜんぜん違うのですが。


*諸費用は含んでません。
 融資手数料やつなぎ融資の利息の合計はローン金額の2.7%でした。

*団信は組んでませんので入ってません。
 団信代わりの収入保障保険の保険料まで含めると110.5%です。
 因みに団信で組んでたら114.3%になってました。
 団信の保険料高過ぎ!収入保障の2.5倍になりました。収入保障の方が保険金高い設定なのに。

*諸費用と保険料まで含めると113.2%です。
 これでもいいほうですね。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村