2016/08/01

家具選定9th〜ダイニングチェアその2〜

ダイニングチェアについて気にかかっていました。
ダイニングチェアその1で書いたように候補はウェグナーの椅子でした。

コンコルドテーブルはかなりモダンなデザインです。

このコンコルドテーブルにウェグナーで揃えるとミスマッチですよね?
(ネット上にコンコルドにYチェアを4脚置いてある写真がありましたが、やっぱり合わないですもんね。私の感覚では)
CH88やPP701はテーブルに対してちょっと華奢かなという気がしたのと
PP701は何度か座ってみると背面が少し低くて私の体にはマッチしないと気づきました。



で、結局ダイニングチェアをどうするかですが、
こうなったらパッと探して見つかる中ではほぼ一択なんですよね〜

・コンコルドとマッチする
・実際座って試せる
・座り心地に問題がない



はい、やっぱりPoliform Ventura
何度も登場しているこの写真
コンコルド
アームレスの方で
ヴェンチュラ1ヴェンチュラ2
脚の形、色ともにコンコルドと同じで実際座った感じも問題無し
あとはレザーにするか、ファブリックにするかです。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/08/04

家具選定10th〜家具購入〜

eilersen値上がり前のセール期間にOさんとACTUSに行きました。

ソファはSAVANNAと決めてましたので、サイズの最終確認と生地です。
中庭に開くように、
反対側をカウチスタイル
中庭側をショートバック
言葉じゃよく分からないですね。
下の写真でカウチの部分のアームは脚まで、右の背もたれが途中までな感じです。

生地は12種類63色のファブリックと2種12色のレザーから選べます。
素材によって価格が結構変わってきます。

CROSSというビスコース70%とリネン30%の素材にしました。
リネンが入っているので肌触りがサラサラしててひんやりした感じで気持ち良いです。
カラーはグレーで。写真よりもう少し薄いでしょうか。

サバンナ






次にPoliformのコンコルドテーブルとヴェンチュラチェア
コンコルドは天板が大理石と木と2種類ありますが、大理石は倍ぐらいの価格です。
好みからいっても初めから木のつもりです。
木はウォールナットとスペッサートオークの2種があり、
フローリングがウォールナットですので、それよりも濃いスペッサートオークです。
写真はどっちでしょう?ウォールナットな気もしますがよくわかりません。
コンコルド


ヴェンチュラはアームレスの革張りにしました。
子供が汚すでしょうからファブリックよりも拭きやすいレザーの方が良いでしょうね。
カラーはグレーとベージュが混ざったみたいな。名称はCEMENTOでした。
写真のカラーは違いますが。
ヴェンチュラ1ヴェンチュラ2


さて、これらで見積もりを出してもらって10%OFFという価格です。


Oさんがコーディネーターから注文するともう少し安くなるかもしれないから確認しましょう。
安くなるんだったらその方がいいし。
コーディネーターに伝える前にOさんが店員さんに直接聞いてくれました。
すると今回すでに10%OFFなので下がってもそんなに変わらないとの事。

コーディネーターを介して購入するよりも直接個人で購入した方が
・1%ポイントがつく
・それなりの額なので翌年からVIP会員となりセール関係なく常時15%OFFで購入できる

という意見をいただきました。

この2点目は大きいですね!
生活始めてから購入するものも出てくるでしょうし。

ということで今回直接購入することにしました。
竣工予定ぐらいにできるように手配してもらいます。


しかし、いくら1年以上前から家具選定していると言っても
着工前に家具を買ってしまうという暴挙。笑



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/08

家具選定11th〜ラウンジチェア〜

家造り計画大分前よりイームズラウンジチェアが欲しいと思っていました。
ラウンジチェア

見た目から入りましたが、座り心地も悪くはない。
座ったと言っても数分程度のことですが。


しばらくはイームズ一択だったのですが、もう一脚見つけてしましました。
イリヤ・クッカプーロのラウンジチェア
カルセリ2
カルセリ1
どっかにないかな〜座ってみたいな〜と思っていたら
ある日、コンランショップで見つけました。

座ってみると。。。


何というフィット感、ホールド感!
そして台座のつなぎの部分がスプリング?なのか微妙な揺れがまた心地いい



デザインではイームズ!
座り心地ではカルセリ!


ヤバイな〜どっちがいいかな〜

ところが、ここで妻より物言いが入りました。
カルセリ却下!

なんで?これメッチャいいやん!

「頭の位置が合わない」

妻の頭はカルセリのヘッドレストの位置より下にきてしまうようです。
私はちょうどいいんですけどね(T ^ T)

じゃあ、置くならイームズかなぁということになっていました。




しかし、いざ、家具を検討し始めて図面に落としてみると。。。
リビングにイームズラウンジチェアを置く場所、置ける場所が無い!

_| ̄|○

通路を潰してしまう。。。
ソファをサイズダウンすれば入るかと思いますが、それはしたく無いし。

主寝室なら置けるからどうしてもの時はそうしようかなぁ
いずれにしても予算の関係で初期導入は無理だし。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/11

家具選定12th〜ベッドフレーム〜

新居の寝室ではセミダブル2組にしようと考えてました。

現在はダブルベッドを置いています。
ベッドの横にベビーベッドをくっつけています。

セミダブル2組にベビーベッドをおけば第2子が誕生した時も大丈夫だろうと。。。

しかし、まあなかなか好みのベッドフレームに出会いません。
その中でこれならいいかなと思ったのが

カッシーナのCALM
CALM
でしたが〜
ベッドフレームに高額払う気にはなれません。
マットレスなら多少高くても体に合うものがいいのですが。


プライベートスペースだしとりあえずは安価なものでいいだろうと思い
無印
無印でいいんじゃな〜いと思っていました。



しかし、この目論見通りにはいかないようです。

乳幼児の寝相って半端ないですね。
結局今はベッドを使わず布団を敷いてます。
6畳ほどの部屋全体を縦横無尽にあっちこっちに凄まじい寝相で移動しています。
ベッドだと確実に落ちます。
最近は大分落ち着きましたけど。


とりあえずしばらくは床布団になりそうです。
なので新居では和室に寝ることになるかな〜という予定です。


となると寝室のベッドまだ買わなくていいんじゃな〜い
ということでしばらくは今のダブルベッドをそのまま置いておくことにしました。

経費削減、経費削減!
値上がり前のセールでソファ、ダイニング周りが購入できたり
ベッドフレーム、マットレスを止めたりしたので家具予算の7割ぐらいに収まりました。
まあ、建築費オーバーしてるし、諸費用もいろいろありますからね。



さて、以上で家具シリーズを終了します。
結局購入したのは

ソファ:eilersen SAVANNA

ダイニングテーブル:Poliform CONCORD

ダイニングチェア:Poliform VENTURA


以上!
厚切りジェイソン



さて、長らくやってきました家具シリーズも終わりました。
次回より工事記事に入りたいと思います。
家具シリーズで引っ張ってる間に何とか工事も進みつつあります。
リアルタイムでは上棟式を終えたばかりです。地鎮祭から3ヶ月もかかりました。
ちょこちょこ書いてたら結構記事が溜まってきたので月、水、金に更新頻度を増やします。
途中でまた追いついてまた減らすかもしれませんが。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/15

地鎮祭

2015年正月に実家の土地、家をどうするか話をして、
話をしてというよりも聞いたら
「お前は自分で建てられるだろう」と
一蹴〜

そこから家造りを始めたわけです。

プロデュース会社を訪ね、サポートを受けてもらうようにして
土地が決まるまで2ヶ月半。結構早かったですね。

そして4月に建築家4名と面談。

6月に待望の第一子誕生

7月に3名の建築家からコンペでプランを出してもらいOさんに決定!

沢山の要望を出し、Oさんの手を焼いたことと思います。


そしてついに2016年GWついに地鎮祭を迎えました。

地鎮祭
雨女の妻がいながらも雨の谷間の快晴のなか無事終了しました。



このとき工程表をもらったのですが。。。
Oさんの物件はいつも工期は7ヶ月ほど。
工務店同席の打ち合わせでもそれ以上かかったところはないでしょう〜という話も。
プロデュース会社で契約をしたときには余裕を持って8ヶ月で竣工予定での契約。
そして、今回もらった工程表では
9ヶ月もかかっとるやないか〜い
ちょっとかけ過ぎじゃね〜




そして、地鎮祭の後にご近所にご挨拶に伺いました。
10軒ほど挨拶したのですが、皆さんいい方ばかりで一安心です。
挨拶中は愛嬌モンスターの娘が愛嬌振りまきまくりで余計にお近づきになれました。

挨拶の粗品にタオルやお菓子、洗剤などが多いと思いますが、
どれも好みがあると思います。タオルはそんなに無いかもしれませんが。
でも粗品のタオルってもらっても結構眠ってしまっている事ありますよね?(私だけ?)


タオルよりも使われる物!よりもというより100%どの家庭でも使うものを用意しました。
工務店さんが粗品タオルを用意していたので被らなくてよかったです。



ジャジャ〜ン!
ご挨拶
自治体指定のゴミ袋!

これは使わない家庭はないでしょう!






モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/17

地盤改良

いよいよ着工となりました。
まずは地盤改良からです。


地盤調査の結果GLより1.5~1.75mほど地盤が弱く補強が必要でした。

地盤改良は主に以下の3つに分かれます。
・表層改良
・柱状改良
・鋼管杭改良



我が家では
柱状改良砕石パイル工法で行うことにしました。
Hyspeed


柱状改良の柱をセメントミルクで施工されていたものを天然砕石で行います。
地盤改良不要であれば一番いいんですが、必要なのでしなきゃしょうがない。
必要な中での工法として砕石パイル工法が一番良かったと思っています。

・土壌汚染がないし
・産業廃棄物とならないので土地の価値が下がらないし
・液状化にもいいと言われているし
・基礎の根切り工事の際に簡単に削れるし

というわけです。


さて、杭打ちに先立って杭芯出しが行われました。
杭芯出し
これが55箇所
杭芯出し2


工事はこんな風にやってました。(やってたそうです。)
日中は仕事で見に行けないので妻に偵察に行ってもらいました。
工事風景


あとは仕事に行く前に寄って写真撮りまくって、不審者となってます。
砕石パイル








モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/19

汚染配管埋設と水道引き込み

外部汚染配管埋設

外部汚水配管2
ガムテープには「してない」と書かれていますが、何をしてないんだろう?


外部汚水配管1



そして我が家は西側道路!
この道路だけに面するのは我が家のみ。
南側の家は南道路に面しており、北側は畑だし北側道路に面します。
お向かいさんは2区画に分かれてそれぞれ南北の道路に面しているので
この西側道路に水道管を引いて必要となるのは我が家のみ
これまで家がなかった土地なので水道管は通っておらず新たに引かなければいけません。


工事はわずか2日で終わって
水道工事
こんな工事の跡。
そして設置されたメーターボックスと水道。
水道
工事の様子は見れなかったのですが、
この引き込みだけで(だけでって言ったら悪いかもしれないけど)
137.5万円!( ; ; )
地盤改良より高い。。。

あと残念なのはメーターボックスが地上型であること。
埋め込み型が良かったけど自治体ごとなのでしょうがない。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/22

遣り方

いよいよ基礎工事に入っていきます。

基礎工事1日目

まずは遣り方です。
基礎を作るためのガイド用
遣り方

杭打ちした時点で大体の広さは把握できますが、
遣り方が入ると少し立体になり少し大きく感じられますね。
遣り方が一回り外にあるとので当然といえばそうかもしれませんが。

そしてついでに仮設電柱も入って電力も通りました。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/24

根切り

遣り方の次に根切りです。

根切り1
土地の形状が変わってくるととうとう建築に入った感じがしてテンション上がります。


根切り2
砕石パイル法による杭打ちなので根切りで削るのが楽になります。


根切り3
根切りに段差がありますが、若干のスキップフロアのため基礎にもレベルの違いがあります。



根切り4
根切り後に敷かれる砕石が山積みされてます。


水糸
基礎のガイドラインの水糸も張られてます。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/26

砕石地業

根切りの次はというか根切りしながらでしたが砕石地業です。

以前は割栗石が用いられることが多かったのですが、最近は40-0砕石が多いようです。
割栗石はサイズが大きく隙間が残ってしまうからより小さい砕石がいいようです。
40-0とは40mm以下のサイズということです。

砕石2

砕石1
綺麗に敷かれているようです。
下の写真の奥の方が転圧されている状態で、手前の方が転圧前の状態です。


プレート
転圧機のプレートが置いてありました。


転圧機にはもう一つランマーというものがあります。
ランマー


プレートよりランマーの方が力が強いものです。
地盤の程度との兼ね合いみたいで、ただ強けりゃいいってものでもないようです。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村