2015/10/08

キッチン(1)〜ショールーム選び〜

打ち合わせ2回目でキッチンの確認事項。
まわるショールームのチョイスを。

提示されたのは
キッチンハウス
リブレ
アムスタイル
トーヨーキッチン
クッチーナ
でした。

キッチンは私が立つことはあまり無いのですが、天板ステンレスが嫌なんです。
なんでかって言うとこれはホントに個人的な感覚だと思うのですが、
ステンレスってなんかね〜黒板引っ掻いた「キッー」ってのを連想してしまうんです。
大きくければいいんですが、キッチン天板は黒板みたいに広いでしょ。。。
だから人工大理石、人造大理石か天然石かって思ってました。
でも天然石って硬くて食器割れたりしやすいみたいですね。
なのでコーリアンあたりでしょうか。
幸い妻もステンレスは業務用っぽくてという意見なので。

とういうことはアムスタイルとトーヨーキッチンは外れてくるかと。
あとの3つかというと。。。
以前、キッチンハウスとアムスタイルとクッチーナはちらっと行ったことがあります。
クッチーナがですね、何かおじさんが陰気だったし、
ショールームも暗くてパッとしない印象があったのでここは無いんですよ。
Oさんもクッチーナはまだ付き合いは無いと言ってたし。

ということで第3候補としてアムスタイルを残しました。
そしてリブレとキッチンハウスの3つです。
リブレ、アムスタイルはフルオーダー
キッチンハウスはセミオーダー
です。

リブレを調べてると天板からシンクをコーリアンでシームレスに作ってるものあったり
しゃれとんしゃ〜(福岡の人なら分かるはず)
とも思ったので第1候補にしました。
リブレは宮崎が本社で福岡にもショールームがあります。九州外では認知度は低いかな。
デュポン社コーリアンのHPではこのリブレの施工事例も結構紹介されてます。

この3つのショールームを回ります。
もっとまわった方がいいんでしょうけど休みが月2日ぐらいで時間取れないし
それで選べなかったら追加ということにします。


よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015/10/12

キッチン(2)〜アムスタイル〜

まず、我が家のキッチンプランの提案はペニンシュラ型でした。
背面に収納があり、その裏側がパントリーになっているというプランです。
それで壁側がコンロになっていてその前にも壁があります。

ショールーム巡り1軒目がアムスタイルでした。

アムスタイルに到着すると最初にOさんから
コンロ前の壁をなくしてオープンにするのはどうですか?と。
別のところの壁を少し広げればこっちをオープンにできます。と。

まあ、妻がどういうかですけど。
油が飛ぶのを気にしています。
ディバイダーを置いてもいいし、奥行きがあるからダイニングまではあまり飛びませんよ。と。

ガラスのディバイダーって拭くのは簡単だけどキレ〜にはしにくいみたいだし、
奥行きあるって言っても950mmだし、ガスコンロなので飛び越えては行くだろうし。

でもパースを見せてもらうとリビングダイニングからの抜け、開放感が大分変わってくるので
一応、フルオープンで検討していくことにしました。

あとで見つけましたが置き型のディバイダーがオーダーできるようです。
ディバイダー
(画像お借りしてます)
これならポータブルで洗うのも簡単そうだし、後からでも良さそうです。

コンロの話が出たので先にまとめて。ウチはガスコンロです。
グリルをどうするかで妻が悩んでショールーム回ってる時は結局無しで見積もりました。
リンナイのビルトインやハーマンの+do(グリルつきですが)でもいいかなと思いましたが、
五徳がごついのが嫌だということでリンナイのマイチョイスで。
3件目のキッチンハウスではマイチョイスとほぼ同じのAEGの(作ってるところは同じらしい)
で頼んでましたが、帰宅後、そういえばこれ温度設定とかできないんじゃない?
というと、それは困るということで結局あとからリンナイ デリシアにでも変更する予定です。
あとの2軒のコンロの話しは省略します。



さて、ステンレスの天板悪いとは思わないんですが、黒板キッーが頭をよぎるのでやっぱりなし。
あと置いてあったのがセラミックと水晶石!

このセラミックはカッコイイ!これならいいんじゃない?と思いました。
アムスタイルセラミック
(画像お借りしてます)
でもこれチョ~高いらしいです。扱ってる天板の素材で一番高いとのこと。
価格は聞いてませんが、はい、止めました。


結局、天板は水晶石で門型に囲って収納部分は鏡面仕上の収納でとのこと。
鏡面は指紋とか汚れが付きませんか?今のマンションがそうなんです。というと
大丈夫ですよ。そんなに付きません。とのこと。
食洗機は色々調べた結果ASKOにしようと思ってたのでそれで伝えました。

しかし、この選択は後の2軒のショールームで覆されるのです。

水栓はそんなにこだわりがなくとりあえずGROHE Minta
ミンタ
(画像お借りしてます)
とりあえずこれで。

あと、生ごみ処理のディスポーザーは自治体によって付けられるかわからないですね。
別に特別付けたいと考えてるわけではないのでとりあえずいいや。
それと浄水水栓はウォーターサーバー使ってるので別にいいかなぁと。
すると若干意外そうな反応でした。付けられる方が多いみたいで。
っていうか、日本の水、水道水で普通にイケますけど。と思ったのは口にしませんでしたけど。
ウォーターサーバー使ってる私がそんなこと言ってもね。。。

以上で見積りをとってもらうことに。
そして、次はリブレに移動です。

(そして、愛娘は相変わらず大人しくしてくれてるお利口さんです。はい、親バカです。笑)


よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2015/10/14

キッチン(3)〜リブレ〜

キッチンショールームまわり2軒目のリブレです。

到着するなりおばさんが結構怒涛の勢いで色々説明してくれます。
妻は少し圧倒されたそうです。

ここでディスプレイされてたのが
コーリアンの天板とシンクがシームレスになってるもの
リブレ1
(画像お借りしてます)

シームレスが気持ちいい〜〜
これがいい〜!と息巻きました。
ちょっとした手伝いぐらいであまりキッチンに立たないくせに。
皿洗いは時々手伝います。でも、食洗機入るとそれも無いか。。。

コレにも惹かれました。
リブレ2
(画像お借りしてます)
キッチンの反対側の戸棚を起こすとカウンターになるという造り。

そして、ディスポーザーの話も出ました。
後付けされる方も多いですね。
なんや付けられるんかい!

コーリアンシンクには付けられませんが。
ありゃ。。
でもディスポーザーよりコーリアンシンクが良い!

次に食洗機です。ここでもASKOを挙げました。
が、勧めてないようです。
ミーレの事件の後に扱うようになったそうですが、確かに乾燥は一番良い!
ということで当初お勧めして入れていたそうですが、問題点が。。。

扉上部の操作盤。これがよく誤作動を起こすらしい。
押したボタンと違うボタンが反応したり、触ってないのに勝手に動き出したり。
お陰でスタッフが問題処理で各所回ることが多いそうです。
これはネットで拾えなかった情報です。

今はガゲナウを勧めているそうです。
ガゲナウ食洗機も事前に調べた情報で悪くなさそうだったのでそっちにしました。
本国ドイツではミーレよりガゲナウの方が格上の様ですし。


(ディスポーザー、食洗機の情報はともにアムスタイルでは得られなかった)

突然、Oさんが浮いてる感じのほうがカッコイイんですけどね〜
アムスタイルでは門型のフレームで話してたけど。
1枚目の写真のように下部に巾木の部分がありその上部をフレームで囲う。
コレで行きませんか?
私も了承。この時、妻は授乳中で事後承諾でした。

リブレのルーロと言うスタイルと同様の作り方。
但し、ウチはペニンシュラなのでちょっと違いますが。
リブレ3
(画像お借りしてます)

水栓はGROHEのK4よく見るやつのヘッドが小さいシャワー切り替えがないやつにしました。
ボタンが効きにくくなることがあるということで、別にシャワーはいらないかなということで。
k4
(画像お借りしてます)

ここでOさんがキッチンの絵をサラッ〜と描いてました。
流石です。


以上で見積りをしてもらうことに
次は最後のキッチンハウスに

(そして、ここでも愛娘は相変わらず大人しくしてくれてるお利口さんです。はい、親バカです。笑)



よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2015/10/16

キッチン(4)〜キッチンハウス〜

さてキッチンショールーム巡り最後の3軒目はキッチンハウスです。

ここはちょっと前に移転しており窪田勝文氏が設計しております。
流石にオシャレですね。
キッチンハウス
(画像お借りしてます)


ここではキッチンの造りを説明するよりも、リブレでOさんが描いた絵を渡して
こんな感じで考えてるのでお願いします。という感じでした。

素材については天板がコーリアンと水晶石の2パターンをお願いしました。

周りの素材ですが、アムスタイルで挙がってた鏡面仕上げの指紋や汚れについて聞くと
やっぱり付くとのこと!
アムスタイルの人!大丈夫だって言ったや〜ん!
ステンレスも指紋付きますよね〜だって。ステンレスは元々却下なので。
で、ブラックっぽい木目のやつで。

あと食洗機について聞くと、ここでもASKOはお勧めしてない。
何故?やはり操作盤の誤作動とのこと!
お勧めは?ガゲナウ!
意見はリブレと一致!
更に聞けたのがミーレはアフターフォローが1人で広島〜鹿児島まで対応するので
1週間とか待つ場合がありますと。ガゲナウはアフターフォローがしっかりしてると。

アムスタイルで話に挙がった鏡面仕上げ、ディスポーザー、ASKO食洗機。
全て後の2軒で覆されました。
全て意見が違うなら考えようもありますが、2対1ということで。。。


ここではメラミン素材のアピールをされました。何故かOさんから。
これで木目の天板もできるようになったなどなど。
この素材であとは「留」ができるようになればとのこと。
留め
メラミンや石など「留」ができずに建築家からやんや言われたとのこと。
それで石はできるようになったものも。このメラミンもできるようになりそうだとのこと。
今までは「芋」で美しくないと。


大体、リブレと同じ感じで水栓が何か別のやつだったんだけど忘れちゃいました。
以上で見積りしてもらいます。


リブレとアムスタイルはフルオーダー
キッチンハウスはセミオーダーとのことですが、
この差がどこにあるのかよく分かりませんでした。聞いてないけど。


そういえば、前にキッチンハウスを見に来た時に施工事例の写真を見せてもらい
これ**さん(芸能人)のお宅なんですよと言ってたけど、
そんな個人情報漏らしちゃダメだろと思ったのはマイナスポイントでしたね。
担当者は今回と別の人でしたけど。


(そして、最後まで愛娘は相変わらず大人しくしてくれてるお利口さんです。はい、親バカです。笑
 5時間ほどずっと大人しくしてくれてました。Oさんにも褒められました。)


来週は色々あるのでちょっとお休みします。なので今週キリの良い所まで3つあげました。




よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2015/10/26

キッチン(5)〜冷蔵庫の位置〜

10日振り。飽きずに戻ってきました。
休みの間も訪問、ポチして頂きありがとうございます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


キッチンは広いし収納もたっぷりのプランでした。
配置的には提案してもらったプランで了承しショールームを回りました。

帰宅後、妻から冷蔵庫の位置、向きが気になるとのこと。

えっ?何を今更。しかも、何が?

説明しても伝わりにくと思うのでプランはこんな感じです。
キッチン
*ウォ:ウォーターサーバー

冷蔵庫が横向きなっていてリビングダイニングからは見えないという造りです。
料理中に私、子供が冷蔵庫開けに行っても邪魔にならないし、
性能は良くてもデザイン的に映えない国産冷蔵庫を隠せるいいアイディアだと思います。
いいじゃな〜い。何がダメなの?

妻「買い物後、冷蔵庫に入れるときに置く場所がない。」
私「シンクの横に置けばよくない?」
妻「3歩ぐらいあるかないとイケない。」
私「いや、そんなに歩かなくていいって。1歩で済むって。」

背面収納の真ん中には配膳台スペースが有ります。
冷蔵庫が正面に向けば傍に位置するので荷物置くにはいい具合です。

色々、言い合いがあった後

私「じゃあ、もう冷蔵庫正面にむけたら?」
妻「隠したい。扉つければよくない?」
私「冷蔵庫開けるのに扉2枚開けないといけないのは絶対嫌!」
妻「もういい。床に置くから。」

う〜〜ん。

ここでアイディアを2つ。
・裏側の冷蔵庫の横壁に折りたたみ式の椅子をつける
サンワカンパニーのやつ
折りたたみ椅子1折りたたみ椅子2
(画像お借りしてます)

・収納たっぷりあるからどうせ全部使いきらないだろうから冷蔵庫向かいの収納の一部を
買い物後冷蔵庫に入れるときに置くスペースとして確保してく
これはほぼ今と同じ感じだし良いと思うけど。

イマイチ納得せず。実践したい。


自宅で距離を測り、ほらっこんな感じ。
私「シンク横でも1歩やろ?」
テクテクテク
妻「3歩」
いやいや、そんなに小幅で歩かんでも。。
しかも最初の立ち位置が冷蔵庫の真ん中やし。
実際、冷蔵庫扉開けるときどこに立つよ?
扉の開ける手前やろ。せいぜい冷蔵庫にちょっと被るぐらいやん。
せいぜい2歩やろ?

冷蔵庫向かいの収納を使うと
妻「あっ、今と同じ感じ。。。」


納得したようなしてないような。。。



よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村