2016/10/10

土台敷き

基礎とファサードのRC塀を終えて建て方に入ります。
まずは土台敷きです。

土台

土台は写真では茶色く見えますが、実際はもう少し緑っぽいです。
防蟻剤マイトレックACQを加圧注入して色が変わってます。
もうちょっと緑色を想像してましたが、思ったより茶色でした。


(ここに根太レスのもう少し寄った写真を載せようと思ってましたが、
 よく見るといたるところに名前が書いてあったので割愛)



そして最近多くなっているらしい根太レス工法です
水平方向の力が強くなり地震や台風に強いという利点がある一方
303mmピッチで根太を入れるより910mmと間があくため床がしなるらしいです。
910
気にならないという意見もありましたし、気流止め・断熱欠損のことを考えると
根太レス工法の方がいいかなと思い採用しました。


あと、基礎断熱なので基礎パッキンではなく気密パッキンです。
気密パッキン
基礎パッキンと同じ形で穴が無いものと思ってたのですが、こういうタイプもあったのですね。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/10/12

アンカーボルトの問題

アンカーボルト
土台の継手にかかってるやないかい!
これが2箇所ありました。

ボルト抜け
男木にボルトがない!
これは5箇所も!
(男木とは継ぎ合わせてる写真手前の土台の事で、写真奥の土台は女木といいます)

ボルトずれ
ボルトはあるけど継手から離れてる!
通常、ボルトの位置は継手から150mmほどのところです。


当然、ボルトが中心からずれている箇所もありました。
ズレの許容範囲は1/3のようですから、105角なので35mmの範囲に入ってないと。


ズレはもうしょうがないとしても、足りない分は何とかしてもらわないと。
上棟式で伝えようかと思いましたが、とりあえずメールしておきました。

あと施工アンカーになるでしょうか?


中心からのズレは不届き者基礎屋の施工の問題でしょう!
ただ、場所については設計か監理の問題だろうと思いましたが、
皆まで言うな!ということでそこまでは言いませんでした。


でもね、この後結局言っちゃうんだよね〜



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/10/14

建て方

土台敷きに続き建て方を行います。

初日は1階部分が組み上がってました。
形になってくるとやはり感動しますね。
建て方1





2日目見に行くと2階まで組み上がってました。
3日かかるはずでしたが、もう終わっちゃってるようです。
2階部分があまり見えません。
建て方2

反対側から見ると
RC塀で本体はあまり見えません。笑
建て方3

3日目は屋根がはられてました。

この次の日に上棟式となります。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/10/17

上棟式

上棟式の日の前に上棟は終わってました。
平日は早くて夕方にしか行けないのでしょうがないです。
式だけ日曜日にしていただきました。

上棟式
写真これしか撮ってませんでした。

他の部分は屋根仕舞してるのにココだけまだ屋根がない!
この日は8月頭です。
暑い、暑い、熱い!

式を執り行い、挨拶をして
まだ少し早かったので弁当は持ち帰りでお渡ししました。折詰のビールと一緒に。

出席者はプロデュース会社から2名、アトリエから2名、工務店から6名と我ら3名でした。
アトリエを退職したSさんは工事始まってここまでは抜けてましたが、
ここから監理の助っ人で復活してくれます。

ご祝儀は全員に渡そうか迷いましたが、この数日前の外壁打ち合わせの際に
AさんとOさんと監督もいる時に大工さん3名にでということでしたので大工さんだけにしました。

棟梁含め私より若い3名でしたが感じの良い方たち(基礎屋とは違って。笑)で期待しています。
棟梁はOさんの物件3件目ということで勝手はわかってきているでしょう。


プロデューサーが棟梁にコソッと「お施主さん毎日見に来るから」と言ってました。笑
はい、泊まり仕事の日以外は毎日見に行くでしょう。
作業やってる時に間に合うのはあまりないですが。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/10/21

屋根仕舞い

上棟後はまず屋根工事から始まりました。

屋根の構造です。
屋根構造
一部、通気ルートの関係により胴縁の向きが間違えないか心配な部分がありました。
間に合うかと思って現場に行きましたが、既に引き上げたあとだったので
一人で勝手に確認し隙間から除くと間違って無いようで安心しました。


ルーフィング
ルーフィングも貼り終えてました。
重ね幅も立ち上がりの長さも大丈夫のようです。

使用しているのは改質(ゴム系)アスファルトルーフィングです
普通のモノより高性能のモノですね。
ちょっと高くなりますが。



そしてガルバリウム屋根を銀黒に決めたので部材を発注中です。
搬入され屋根葺になるのがお盆挟んで2週間後ぐらいの予定です。
その間、基礎断熱貼りと土台部分の吹付けを行います。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村