2016/08/17

地盤改良

いよいよ着工となりました。
まずは地盤改良からです。


地盤調査の結果GLより1.5~1.75mほど地盤が弱く補強が必要でした。

地盤改良は主に以下の3つに分かれます。
・表層改良
・柱状改良
・鋼管杭改良



我が家では
柱状改良砕石パイル工法で行うことにしました。
Hyspeed


柱状改良の柱をセメントミルクで施工されていたものを天然砕石で行います。
地盤改良不要であれば一番いいんですが、必要なのでしなきゃしょうがない。
必要な中での工法として砕石パイル工法が一番良かったと思っています。

・土壌汚染がないし
・産業廃棄物とならないので土地の価値が下がらないし
・液状化にもいいと言われているし
・基礎の根切り工事の際に簡単に削れるし

というわけです。


さて、杭打ちに先立って杭芯出しが行われました。
杭芯出し
これが55箇所
杭芯出し2


工事はこんな風にやってました。(やってたそうです。)
日中は仕事で見に行けないので妻に偵察に行ってもらいました。
工事風景


あとは仕事に行く前に寄って写真撮りまくって、不審者となってます。
砕石パイル








モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016/08/19

汚染配管埋設と水道引き込み

外部汚染配管埋設

外部汚水配管2
ガムテープには「してない」と書かれていますが、何をしてないんだろう?


外部汚水配管1



そして我が家は西側道路!
この道路だけに面するのは我が家のみ。
南側の家は南道路に面しており、北側は畑だし北側道路に面します。
お向かいさんは2区画に分かれてそれぞれ南北の道路に面しているので
この西側道路に水道管を引いて必要となるのは我が家のみ
これまで家がなかった土地なので水道管は通っておらず新たに引かなければいけません。


工事はわずか2日で終わって
水道工事
こんな工事の跡。
そして設置されたメーターボックスと水道。
水道
工事の様子は見れなかったのですが、
この引き込みだけで(だけでって言ったら悪いかもしれないけど)
137.5万円!( ; ; )
地盤改良より高い。。。

あと残念なのはメーターボックスが地上型であること。
埋め込み型が良かったけど自治体ごとなのでしょうがない。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/22

遣り方

いよいよ基礎工事に入っていきます。

基礎工事1日目

まずは遣り方です。
基礎を作るためのガイド用
遣り方

杭打ちした時点で大体の広さは把握できますが、
遣り方が入ると少し立体になり少し大きく感じられますね。
遣り方が一回り外にあるとので当然といえばそうかもしれませんが。

そしてついでに仮設電柱も入って電力も通りました。



モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/24

根切り

遣り方の次に根切りです。

根切り1
土地の形状が変わってくるととうとう建築に入った感じがしてテンション上がります。


根切り2
砕石パイル法による杭打ちなので根切りで削るのが楽になります。


根切り3
根切りに段差がありますが、若干のスキップフロアのため基礎にもレベルの違いがあります。



根切り4
根切り後に敷かれる砕石が山積みされてます。


水糸
基礎のガイドラインの水糸も張られてます。




モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
2016/08/26

砕石地業

根切りの次はというか根切りしながらでしたが砕石地業です。

以前は割栗石が用いられることが多かったのですが、最近は40-0砕石が多いようです。
割栗石はサイズが大きく隙間が残ってしまうからより小さい砕石がいいようです。
40-0とは40mm以下のサイズということです。

砕石2

砕石1
綺麗に敷かれているようです。
下の写真の奥の方が転圧されている状態で、手前の方が転圧前の状態です。


プレート
転圧機のプレートが置いてありました。


転圧機にはもう一つランマーというものがあります。
ランマー


プレートよりランマーの方が力が強いものです。
地盤の程度との兼ね合いみたいで、ただ強けりゃいいってものでもないようです。


モチベーションアップのためよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村